ダーククロムの「日産デイズ ルークス」発売

2014.07.03 自動車ニュース
「日産デイズ ルークス ライダー ブラックライン」
「日産デイズ ルークス ライダー ブラックライン」

ダーククロムの「日産デイズ ルークス」発売

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは2014年7月3日、軽乗用車「日産デイズ ルークス」に特別仕様車「ライダー ブラックライン」を設定し、同年8月1日に発売すると発表した。

 

今回の特別仕様車は、オーテックジャパンが手掛けるカスタマイズモデル「ライダー」をベースに、ダーククロムの外装パーツやLEDデイタイムランニングライトなどでエクステリアをドレスアップしたものである。

具体的な装備内容は以下の通り。
・専用ダーククロムフロントグリル
・専用フロントバンパー(ダークメタリックペイント、ダークモール付き)
・専用LEDデイタイムランニングライト
・専用ダーククロムバックドアモール
・専用ダークエンブレム(Rider/AUTECH)

ベース車は「ハイウェイスターX」「ハイウェイスターX Gパッケージ」「ハイウェイスターターボ」の3グレードで、ハイウェイスターXを除く2グレードでは4WD車も選択可能となっている。

ベース車ごとの価格は以下の通り。
・ハイウェイスターX(FF):173万160円
・ハイウェイスターX Gパッケージ(FF):180万2520円
・ハイウェイスターX Gパッケージ(4WD):192万3480円
・ハイウェイスターターボ(FF):194万6160円
・ハイウェイスターターボ(4WD):206万7120円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

デイズ ルークスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産が「デイズ ルークス」をマイナーチェンジ 2016.12.22 自動車ニュース 日産が軽乗用車「デイズ ルークス」をマイナーチェンジ。フロントまわりを中心に外観デザインを変更したほか、「ハイウェイスター」にはグラデーションカラーのシートが目を引く「プレミアムグラデーションインテリア」をオプション設定した。
  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
  • 日産デイズ ルークス ライダー(FF/CVT)【試乗記】 2014.5.14 試乗記 日産の軽スーパーハイトワゴン「デイズ ルークス」をベースに、オーテックが内外装を仕立てたコンプリートカー「ライダー」に試乗。使い勝手を重視するママだけでなく、パパも満足できる軽乗用車のキモとは?
  • 日産デイズ X(FF/CVT)/日産デイズ ハイウェイスターG(FF/CVT)【試乗記】 2013.7.8 試乗記 軽乗用車市場での飛躍を期し、日産が満を持して投入した新型車「デイズ」。軽トールワゴンのど真ん中を狙ったという、その仕上がりを確かめた。
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【試乗記】 2017.1.18 試乗記 スバルのスポーツセダン「WRX S4」をベースに開発された、期間限定発売のコンプリートカー「WRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE」に試乗。STIのスペシャルチューンがもたらす走りの質を、じっくりと確かめた。
ホームへ戻る