「レンジローバー」に装備充実の限定モデル登場

2014.07.07 自動車ニュース
「レンジローバー プレミアムエディション」
「レンジローバー プレミアムエディション」

「レンジローバー」に装備充実の限定モデル登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2014年7月7日、「レンジローバー」の特別仕様車「プレミアムエディション」を、7月12日より30台限定で販売すると発表した。

今回の特別仕様車は、「レンジローバー 3.0 V6 スーパーチャージド ヴォーグ」をベースに、安全装備や快適装備をより充実させたモデルである。

具体的な特別装備の内容は、以下の通り。
・ACC(アダプティブ・クルーズコントロール、キューアシスト機能およびインテリジェント・エマージェンシーブレーキアシスト付き)
・ブラインドスポット・モニター
・スライディング・パノラミックグラスルーフ
・フロントシートボルスターおよびフロントシートクーラー
・21インチのアロイホイール

外装色は「ルクソール」のみ。内装色はエスプレッソ/アイボリーのツートンカラー(エスプレッソ・シート、エスプレッソ・フェイシア)とアイボリー(アイボリー・シート、エスプレッソ・フェイシア)の2種類で、各部のトリムやフィニッシャーには「フィギュアド・マカッサル」を組み合わせている。

販売台数は、内装色がエスプレッソ/アイボリーのものが15台、アイボリーのものが15台の計30台。価格は1384万5000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
レンジローバーランドローバー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランドローバー・レンジローバー スポーツHSEダイナミック(ディーゼル)【試乗記】 2017.7.13 試乗記 高級SUV「レンジローバー」シリーズの中でスポーティーなモデルと位置づけられている「レンジローバー スポーツ」に、ディーゼル車が登場。3リッターのディーゼルターボを得て、その走りはどう変わったのか? 燃費もあわせて報告する。
  • ランドローバー・ディスカバリーHSE(ディーゼル)/ディスカバリーHSE(ガソリン)【試乗記】 2017.6.26 試乗記 英国の大型SUV「ランドローバー・ディスカバリー」が5代目にフルモデルチェンジ。これまでの四角張ったスタイリングを捨て、スラントノーズのスポーティーなイメージに一新された新型の出来栄えをリポートする。
  • スズキGSX-R1000R ABS(MR/6MT)【レビュー】 2017.10.26 試乗記 「The Top Performer」という潔いうたい文句とともに、「スズキGSX-R1000R」がいよいよ日本に正規導入された。世界耐久選手権やMotoGPの技術が取り入れられたという旗艦モデルの走りとは? 公道での試乗を通し、実力の一端を垣間見た。
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールR-DYNAMIC SE(P38... 2017.10.28 試乗記
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【レビュー】 2017.11.10 試乗記