スマートが都会派ピックアップ「for-us」出展【デトロイトショー2012】

2011.12.09 自動車ニュース

【デトロイトショー2012】スマートが都会派ピックアップ「for-us」を出展

独ダイムラーは、2012年1月9日のプレスデイで開幕する北米国際オートショー(通称デトロイトショー)に、スマートブランドのピックアップトラックコンセプト「for-us」を出展する。

「for-us」の開発テーマは、都市部におけるピックアップを考えること。合理的な小型車造りを得意とする同社ならではの手法で、アメリカの文化ともいえるピックアップトラックを「料理」する。スマートブランド責任者のアネット・ヴィンクラー氏は、「外身は小さく、中身は大きく、とても安全で、非常に快適。そんなピックアップをわれわれは愛している」と述べている。

ボディーサイズは全長×全幅×全高=3547×1506×1701mmでホイールベースは2480mm。従来の「fortwo(フォーツー)」と比べると全長は80cm以上長い。乗車定員は2名で、その背後に長さ90cmの荷台が広がる。荷台後端の「後あおり」と呼ばれるパネルは電動で開閉するようになっている。

フォーツーの電気自動車仕様「エレクトリックドライブ」がベースとなっている。エネルギー密度17.6kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、最高出力55kWのモーターを駆動。120km/hの最高速を誇るという。

(webCG 竹下)

2012年のデトロイトショーに出展される「スマートfor-us」。
2012年のデトロイトショーに出展される「スマートfor-us」。

スマートが都会派ピックアップ「for-us」出展【デトロイトショー2012】の画像

スマートが都会派ピックアップ「for-us」出展【デトロイトショー2012】の画像

スマートが都会派ピックアップ「for-us」出展【デトロイトショー2012】の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。