日産創立80周年を祝う特別な「ジューク」登場

2014.07.14 自動車ニュース
「日産ジューク80th Special Color Limited」
「日産ジューク80th Special Color Limited」

日産創立80周年を祝う特別な「ジューク」登場

日産自動車は2014年7月14日、クロスオーバー車「ジューク」の特別仕様車「80th Special Color Limited(スペシャルカラーリミテッド)」を発売した。

今回の特別仕様車は、日産自動車の創立80周年を記念したもので、かつて「スカイラインGT-R」や「フェアレディZ」などが採用していた色を模したボディーカラーや、ブロンズカラーのホイール、電動格納式ドアミラーなどを特徴としている。

ベース車は1.5リッター、FFの「15RX」。具体的な特別装備の内容は、以下の通り。
・専用ブロンズカラー16インチフルホイールカバー
・サイドターンランプ付き専用ブロンズカラー電動格納式リモコンドアミラー(ドアロック連動自動格納機能付き)
・メッキアウトサイドドアハンドル(フロントドア)

ボディーカラーは「プレミアムディープマルーン」「プレミアムサンフレアオレンジ」「オーロラフレアブルーパール」「ブリリアントホワイトパール」の全4色。インテリアカラーは、いずれもブラックとなっている。

価格は200万9880円。

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る