第16回:コージもしや「SLK」ゲット!?
上野社長直撃! メルセデスが今もゴルフを応援するワケ

2014.07.16 エッセイ

石川選手の劇的逆転優勝に大コーフン!

久々にわが身のラッキーぶりを実感しましたわ。
先日初めて生観戦した、日本ゴルフツアーの「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ」。優勝賞金4000万円を誇る日本でもトップクラスのトーナメントで、あの石川 遼クンから今注目の松山英樹選手、現在国内ランキングトップの小田孔明選手まで、そうそうたるメンバーが顔をそろえる大会なんだけど、そこでいきなり、遼クンの10アンダーでの大会初優勝を目撃してしまったのだ!

それも、最終ホールで1打差だった小田選手に追いついてのプレーオフ。遼クンは最終18番ホールを3回もヘビーローテーションしての劇的逆転優勝! アメリカでの武者修行からこちらはなかなか勝てずで、これがほぼ2年ぶりの優勝っていうから感慨深いよね。しかもプレーオフは3ホール全部がバーディーだったから、余計シビれたわ~。

それはさておき、なぜワタクシが北海道までゴルフ観戦に行ったのかって、それはメルセデス・ベンツ日本(以下MBJ)社長、上野金太郎さんの付き添いっていうか帯同だ。ここ何年か、特に上野体制になってからはゴルフに力を入れているとのこと。この大会でもスポンサーになっていて、上野さんは優勝者=遼クンに「SLKクラス」のカギをプレゼントしに行ったワケです。しかしホント、日本ゴルフ界最大のヒーローの復活に立ち会えたんだからラッキーよね。大会名誉会長のミスターは大はしゃぎで、セガサミーの里見 治社長も「スポンサー冥利(みょうり)に尽きる」って言ってたけど、まさにその通り。

メルセデス・ベンツ日本が小沢コージに「SLKクラス」をプレゼント! というのは冗談。こちらは2014年7月3日~6日に開催された、「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ ゴルフトーナメント」の優勝者に贈られる副賞なのだ。
このデカいキーを見よ! ちなみにお値段は1個30万円ぐらいだとか。
コース上でガッツポーズを見せる遼クンこと石川 遼選手。2年ぶりのトーナメント優勝ということで、喜びもひとしおだろう。
「メルセデス・ベンツSLKクラス」の前でポーズをとる石川 遼選手。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

小沢 コージ

小沢 コージ

神奈川県横浜市出身。某私立大学を卒業し、某自動車メーカーに就職。半年後に辞め、自動車専門誌『NAVI』の編集部員を経て、現在フリーの自動車ジャーナリストとして活躍中。ロンドン五輪で好成績をあげた「トビウオジャパン」27人が語る『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた』(集英社)に携わる。 ホームページ:『小沢コージでDON!』