「アウディA6」にスポーティーな限定車

2014.07.22 自動車ニュース
「アウディA6 Sライン プラス」
「アウディA6 Sライン プラス」

「アウディA6」にスポーティーな限定車

アウディ ジャパン2014年7月22日、スポーティーな装備を追加した限定車「アウディA6 Sライン プラス」と「アウディA6アバント Sライン プラス」を発売した。

「アウディA6 Sライン プラス」
「アウディA6 Sライン プラス」
「アウディA6アバント Sライン プラス」
「アウディA6アバント Sライン プラス」
 
「アウディA6」にスポーティーな限定車の画像
 
「アウディA6」にスポーティーな限定車の画像

今回の限定車は、「A6 2.8 FSI クワトロ」と「A6アバント 2.8 FSI クワトロ」をベースに、オプションの「Sラインパッケージ」などを標準装備としたもの。ボディーカラーはグレイシアホワイト、ダコタグレー、ファントムブラックの3種類が用意される。主要装備は以下のとおり。

<主要装備>
・Sライン専用フロント、リヤバンパー、サイドシル
・Sライン・エンブレム(サイド)
・Sライン・サスペンション
・Sライン・エンボス加工入りフロントスポーツシート(バルコナレザー)
・マルチファンクション&パドルシフト付き本革巻き3スポークスポーツステアリングホイール
・マットアルミニウムパネル
・ブラックヘッドライニング
・LEDヘッドライト
・プライバシーガラス
・オートマチックテールゲート(アバントのみ)
・アウディスポーツ・チタンルック5アームローターデザイン・アルミホイール(8.5J×20)

販売台数はセダン、アバントモデルそれぞれ限定100台の計200台。価格はセダンが762万円、アバントが808万円。

(webCG)

関連キーワード:
A6A6アバントアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA4 2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.3.5 試乗記 満を持して日本に導入された新型「アウディA4」。252psの高出力エンジンと、アウディ自慢のフルタイム4WDシステム「クワトロ」を搭載した上級グレード「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗し、従来モデルからの進化のほどと、走りの実力を確かめた。
  • BMW 540i xDriveツーリング Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.9.6 試乗記 2017年春に世界初公開された新型「BMW 5シリーズ ツーリング」のデリバリーが国内でスタート。その走りや使い勝手はどれほどのものか、最上級モデル「540i xDriveツーリング Mスポーツ」で確かめた。
  • アウディA4アバント2.0 TFSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.10 試乗記 2016年4月に国内販売がスタートした、最新型の「アウディA4アバント」に試乗。6代目となったアウディブランドの代表的ワゴンは、どんなクルマに仕上がっているのか? 走行性能や乗り心地、使い勝手を報告する。
  • アウディA4 2.0 TFSIクワトロ(4WD/7AT)【ブリーフテスト】 2009.5.15 試乗記 ……657.0万円
    総合評価……★★★★

    新型「A4」の発売から1年、待望の新グレード「2.0 TFSIクワトロ」が追加された。新エンジンに新トランスミッションを組み合わせ、クワトロシステムを採用するという魅力あふれるモデルは、まさに「真打ち登場」となるのか?
  • アウディ、「Q5」をフルモデルチェンジして発売 2017.9.20 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年9月20日、第2世代となるミドルサイズSUV、新型「Q5」を発表した。同年10月2日に販売を開始する。初代のQ5は2008年にデビューし、8年間で約160万台のセールスを記録。“Qシリーズ”の主力モデルとして重要な役割を果たしてきた。
ホームへ戻る