GAZOOから気軽にレースを楽しめる新プログラム

2014.07.24 自動車ニュース
ワンメイクレース「GAZOO Racing 86/BRZ Race」の様子。
ワンメイクレース「GAZOO Racing 86/BRZ Race」の様子。

GAZOO Racingが気軽にレースを楽しめる新プログラムを発表

トヨタのGAZOO Racingは2014年7月23日、一般ユーザーのモータースポーツへの参加をサポートする「GAZOO Racingチャレンジプログラム」を発表した。

記者発表会で「GAZOO Racingチャレンジプログラム」について説明するレーシングドライバーの井口卓人選手。
記者発表会で「GAZOO Racingチャレンジプログラム」について説明するレーシングドライバーの井口卓人選手。
今回のプログラムには、サーキット走行の基礎などを学ぶドライビングレッスンも含まれている。
今回のプログラムには、サーキット走行の基礎などを学ぶドライビングレッスンも含まれている。

GAZOOから気軽にレースを楽しめる新プログラムの画像

今回発表されたのは、ナンバー付きの「トヨタ86」「スバルBRZ」で行われるワンメイクレース「GAZOO Racing 86/BRZ Race」向けのプログラムであり、7月24日に申し込み受け付けを開始する。

内容はレースへの参加に関わるサポート全般となっており、競技車両やタイヤなどの消耗品やメカニックはいずれも事務局が手配する。競技車両の保険も用意されており、ドライバーはフルフェイスヘルメットやレーシングスーツなど身の回りの装備品を準備するだけで、レースに参加することができる。

また、プログラムには「GAZOO Racingスポーツドライビングレッスン」(1回)も含まれており、参加者はスポーツ走行の基礎などを学んだうえで、レースに出場することとなる。

対象となるレースは、第7戦(9月6日・7日:岡山国際サーキット)、第8戦(9月20日・21日:富士スピードウェイ)、第9戦(10月12日:オートポリス)第10戦(11月8日・9日:鈴鹿サーキット)の4レースで、参加枠は各回につき2人。2014年の定員は合計8人となっている。

応募条件は、年齢21歳以上でJAF公認レース未経験者、サーキット走行経験者のみ。参加費用は42万8760円(消費税8%込み)。

(webCG)
 

関連記事
  • トヨタ86 GT“リミテッド”(FR/6MT)【試乗記】 2016.10.25 試乗記 「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに、2016年夏にマイナーチェンジを受けた「トヨタ86」。従来モデルとの違いを確かめるとともに、FRのスポーツカーをマニュアルトランスミッションで楽しめる幸せをかみしめた。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
  • フォルクスワーゲンhigh up!(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.17 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」が初のマイナーチェンジ。内外装ともにリフレッシュされた、“末っ子”の使い勝手をテストした。走らせて一番快適だったのは、小さなボディーとは結びつかない意外な場所だった。 
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
  • トヨタ86 G/86 GT“リミテッド”/86 GT(ブレンボブレーキ装着車)【試乗記】 2016.7.16 試乗記 デビューから4年。FRスポーツカー「トヨタ86」のエンジンや足まわり、デザインに手が加えられた。「車両の性格をより走りに特化させた」というマイナーチェンジの効果やいかに? さまざまなグレードで、その仕上がりを確かめた。
  • トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開 2017.5.19 自動車ニュース トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。2017年1月の北米国際自動車ショーで、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――日産ノートe-POWER X モード・プレミア(前編) 2017.5.18 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「日産ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗する。谷口は“電気自動車のまったく新しいカタチ”をどう見ている?
  • 特別な仕立ての「BMW 318i」200台限定で発売 2017.5.11 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月11日、洗練されたスタイリングとモダン&クラッシックなインテリアでスタイリッシュ感を高めたという特別仕様車「BMW 318iクラシック」を、200台限定で発売した。
ホームへ戻る