白×青の「シボレー・カマロ」10台限定で発売

2014.08.05 自動車ニュース
「シボレー・カマロ スポーティブルー」
「シボレー・カマロ スポーティブルー」

白×青の「シボレー・カマロ」10台限定で発売

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2014年8月5日、「シボレー・カマロ」の特別仕様車「スポーティブルー」を発表した。同年8月30日に、10台限定で発売する。

今回発売されるシボレー・カマロ スポーティブルーは、3.6リッターV6エンジンを搭載する「カマロLT RS」をベースに、特別な内外装が与えられた限定車。

ブルーインテリアアクセントパッケージとブルーレザーシートからなる青基調のインテリアと、シルバーのラリーストライプをアクセントとした白いエクステリア(ボディーカラー:サミットホワイト)が特徴となっている。

価格は、ベースモデルより10万円高の478万円。

(webCG)

関連キーワード:
カマロシボレー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・カマロ 2016.12.1 画像・写真 ゼネラルモーターズ・ジャパンが2017年の戦略を説明するビジネスコンファレンスを開催。その席で、2017年に導入する予定の新型「シボレー・カマロ」(米国仕様)を日本初公開した。6代目となる新型カマロの姿を、写真で紹介する。
  • GMジャパン、新型「シボレー・カマロ」を11月に発売 2017.7.6 自動車ニュース GMジャパンが新型「シボレー・カマロ」を11月11日に発売すると発表した。6代目となる新型カマロには新開発のプラットフォームが用いられており、ボディーのコンパクト化、軽量化などにより、従来モデルを上回る俊敏な走りを実現しているという。
  • シボレー・カマロLT RS(FR/6AT)【試乗記】 2010.1.22 試乗記 シボレー・カマロLT RS(FR/6AT)
    ……447万3400円

    アメリカンスポーツの代名詞「カマロ」復活! 鳴り物入りでデビューした新型は、どんなクルマに仕上がったのか? 日本の道で試した。
  • プジョー3008アリュールLEDパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.29 試乗記 プジョーのミドルクラスSUV「3008」のなかでも、ベーシックな仕様の「アリュールLEDパッケージ」。アダプティブクルーズコントロールもドライブモードセレクターも付かない同グレードだが、その走りには上級グレードにはない確かな魅力があった。
  • 新型「シボレー・カマロ」の国内受注がスタート 2017.1.12 自動車ニュース ゼネラルモーターズ・ジャパンは2017年1月12日、同年後半に日本導入を予定している新型「シボレー・カマロ」の先行予約キャンペーンを発表するとともに、各モデルのキャンペーン限定価格を公表した。
ホームへ戻る