「メルセデス・ベンツSLK200」新たな仕様で発売

2014.08.07 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツSLK200 エクスクルーシブ」
「メルセデス・ベンツSLK200 エクスクルーシブ」

「メルセデス・ベンツSLK200」新たな仕様で発売

メルセデス・ベンツ日本は2014年8月5日、オープン2シーター「SLKクラス」の1.8リッターモデルについて仕様・装備を見直し、新たなラインナップで発売した。

 

 

今回、1.8リッター直4ターボエンジンを搭載する「SLK200」について、仕様・装備の見直しが実施された。
新たなモデルラインナップと価格は、以下の通り。

■SLK200 MT

シリーズ唯一のマニュアルトランスミッション搭載モデル。今回、シートヒーターと自動防眩(ぼうげん)ミラー(ルームミラー/ドアミラー)が標準装備となった。

価格は据え置きの499万円。

■SLK200 トレンド+

従来の「SLK200 トレンド」に代わるもので、ミリ波レーダーセンサーとカメラを用いて安全運転をサポートする「レーダーセーフティパッケージ」、シートヒーター、自動防眩ミラー(ルームミラー/ドアミラー)が標準で備わる。
オプションで、AMGスタイリングパッケージや18インチAMG 5スポークアルミホイール、AMGスポーツステアリング、専用シートなどを含む「AMGスポーツパッケージ」も選べる。

こちらも価格は据え置きで、512万2000円。

■SLK200 エクスクルーシブ

これまでカタログにあった「SLK200」の装備を充実させたモデル。「レーダーセーフティパッケージ」を標準装備するとともに、超音波センサーを使った駐車支援システム「パークトロニック」や、「キーレスゴー」も備わる。

価格は620万円。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記 BMWのMモデルならではのスポーツマインドが、最もコンパクトかつピュアな形で表現された「M2クーペ」。遅れて加わった6段MT仕様は、自らの意思で操る、スポーツカーの根源的な楽しさに満ちていた。
  • メルセデスAMG GLA45 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.29 試乗記 メルセデスのコンパクトSUV「GLA」のマイナーチェンジに合わせて、ホットモデルの「AMG GLA45 4MATIC」も最新型へと進化。主な変更点である外装デザインの確認も早々に、リポーターは雨中のドライブに出発。その運動性能をつぶさにチェックした。
ホームへ戻る