メルセデスのSLKクラスに装備充実の特別仕様車

2014.08.22 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツSLK200 Carbon LOOK Edition」
「メルセデス・ベンツSLK200 Carbon LOOK Edition」

「メルセデス・ベンツSLKクラス」に装備充実の特別仕様車

メルセデス・ベンツ日本は、オープン2シーター「SLKクラス」に特別仕様車「SLK200 Carbon LOOK Edition(カーボン ルック エディション)」を設定。100台限定で2014年8月22日に発売した。

SLK200 Carbon LOOK Editionは、「レーダーセーフティパッケージ」などが備わる「SLK200 Exclusive」をベースとする特別限定車。
ボディーカラーはダイヤモンドホワイトで、ポリッシュ/チタニウムグレーペイントの「18インチAMG 5スポークアルミホイール」を装備する。

インテリアについても、通常SLK200 Exclusiveには設定されない「AMGカーボンインテリアトリム」のほか、カーボンパターンエンボス入りのヘッドレストや、designoチタニウムグレーパールインサートを配した専用のブラックナッパレザーシートなどが与えられる。

スイッチを押すだけでルーフトップの透過率を瞬時に変更できる「マジックスカイコントロールパノラミックバリオルーフ」も備わる。

価格は670万円。100台限定で販売される。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.4 試乗記 デビューから3年半を経て、7代目「ゴルフGTI」にマイナーチェンジが施された。伝統のホットハッチは、モデルライフ半ばのテコ入れでどう変わったのか。ワインディングロードを含むさまざまな道でチェックした。
  • メルセデス・ベンツE300クーペ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.7.15 試乗記 今や4ドア車やSUVにもクーペを展開するメルセデス・ベンツだが、“メルセデスのクーペ”といえば昔からこれ、やはり「Eクラス クーペ」にとどめを刺す。中間的なグレード「E300クーペ スポーツ」に試乗し、本家本元の実力を探った。
  • ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.6.14 試乗記 可変空力システムの導入、フォージドコンポジットによる軽量化、そして5.2リッターV10ユニットの強化――。ランボルギーニ・ウラカンの新たな高性能モデル「ペルフォルマンテ」の実力を、イタリアのイモラ・サーキットで解き放った。
ホームへ戻る