アウディA1サムライブルー:ドイツは日本以上のサッカーバカ大国なのです!

【コレはゼッタイ!】アウディA1サムライブルー:ドイツは日本以上のサッカーバカ大国なのです!

アウディがサッカー日本代表に敬意をはらって出展したという「A1サムライブルー」。このクルマを見て、ぜひともその背後にひかえたドイツの熱いサッカー魂を感じ取ってほしい!

■日本よもっと胸を張れ!

これはね、カラーリングとかクルマ単体の問題じゃない。いかにドイツが「サッカーバカ」か。それが分かって面白いのよ。

プレミアムコンパクトの「A1」に、サッカー日本代表の「サムライブルー」のカラーリングを施したもので、ド派手なエクステリアもさることながら、インテリアも凝りに凝ってて、正直、個人的にはちょっと恥ずかしい(笑)。

フロアマットやエアコン送風口のみならず、シフトレバー回りやドアハンドル回り、さらにはシートバックに至るまで、樹脂でカラーリング。マジな話、「日本代表イノチ」じゃないとちょっと乗れない。でもその気持ちをヨーロッパ人、特にドイツ人はよく分かるってことなんだろうな。ハデだの恥ずかしいだの言う前に、I LOVE FOOTBALL!!

ついでに「なでしこ」がドイツW杯で優勝したのも効いてる気がする。わがドイツ軍を破ってのアウェービクトリーをもっと誇れ! 胸を張れ! 自慢せよ!! と言われている気がしますわ。

(文=小沢コージ/写真=峰昌宏)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。