「マツダ・フレア」の燃費が32.4km/リッターに

2014.08.29 自動車ニュース
「マツダ・フレアHS」
「マツダ・フレアHS」

「マツダ・フレア」の燃費が32.4km/リッターに

マツダは2014年8月28日、軽乗用車「フレア」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。

「フレアHS」
「フレアHS」
「フレアHS」
「フレアHS」
「フレア カスタムスタイルXT」
「フレア カスタムスタイルXT」
「フレア カスタムスタイルXT」
「フレア カスタムスタイルXT」

フレアは、マツダがスズキからOEM供給を受けて販売している軽トールワゴンであり、「スズキ・ワゴンR」の姉妹モデルにあたる。

今回のマイナーチェンジは、同年8月25日にワゴンRに施された改良に準じたもので、ISG(モーター機能付き発電機)とリチウムイオンバッテリーを用いたモーターアシスト機能「S-エネチャージ」の採用などにより、燃費を最高で32.4km/リッター(JC08モード)に改善した。

また、内外装のデザインも変更しており、専用のフロントバンパーやフロントグリル、LEDイルミネーションなどでS-エネチャージ搭載グレードと他のグレードの差別化をはかっている。

装備については、「レーダーブレーキサポート(衝突被害軽減ブレーキ)」を「HS」「カスタムスタイルHS」「カスタムスタイルXT」に標準装備、「XG」のCVT車にオプション設定。また運転席シートヒーターを全車に、助手席シートヒーターを4WD車(5MT仕様を除く)に標準装備したほか、カスタムスタイルXTにはクルーズコントロールシステムを採用した。

ラインナップと価格は以下の通り。

・XG(FF/5MT):115万5600円
・XG(FF/CVT):116万6400円
・XG(4WD/5MT):127万3320円
・XG(4WD/CVT):128万7360円
・HS(FF/CVT):137万2680円
・HS(4WD/CVT):149万3640円
・カスタムスタイルHS(FF/CVT):146万1240円
・カスタムスタイルHS(4WD/CVT):158万2200円
・カスタムスタイルXT(FF/CVT):161万6760円
・カスタムスタイルXT(4WD/CVT):173万7720円

なお、これらのうち、S-エネチャージが搭載されるのは、HSとカスタムスタイルHSの2グレードとなる。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • スズキ・ワゴンR ハイブリッドFZ(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.25 試乗記 軽ハイトワゴンの元祖「スズキ・ワゴンR」が6代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームやマイルドハイブリッドシステムの採用などで話題を集める新型の実力を、上級グレード「ハイブリッドFZ」で試した。
  • スバル・インプレッサG4 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.3.21 試乗記 新型「スバル・インプレッサ」のセダンモデル「G4」に試乗。販売の主力となっているハッチバックモデルではなく、あえてマイナーなセダンを選ぶ理由はあるのか? 2リッターエンジン+18インチアルミホイールの上級グレードで検証した。
  • シトロエン・グランドC4ピカソ フィールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.20 試乗記 シトロエンの7人乗りミニバン「グランドC4ピカソ」に、“シリーズ最大のハイライト”とアピールされるディーゼルエンジン搭載モデルが登場。自慢の走行性能や、このクルマならではの使い勝手をじっくりとチェックした。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • スバルの7シーター「クロスオーバー7」にレジャーで役立つ特別仕様車 2017.3.13 自動車ニュース スバルが「クロスオーバー7」の外装色を変更。同時に特別仕様車「X-BREAK」を設定した。ダッシュボードの装飾パネルやサイドクラッディングなどでデコレートされた内外装が特徴で、はっ水シートやリバーシブルカーゴフロアボードなどが装備される。
ホームへ戻る