「マークX」のイベントで東京タワーが黄色に!?

2014.09.02 自動車ニュース
「トヨタ・マークX」の特別仕様車“Yellow Label(イエローレーベル)”。
「トヨタ・マークX」の特別仕様車“Yellow Label(イエローレーベル)”。

東京タワーが黄色に染まる 「マークX」のイベント開催

2014年9月1日、東京・芝公園の東京タワー隣スターライズタワーにおいて、「MARK X Yellow Labelプロジェクト」のキックオフイベントが開催された。

黄色にライトアップされた東京タワー。
黄色にライトアップされた東京タワー。

左から葛岡 碧、絵美里、泉 里香、石田ニコル、岡本あずさ、細川茂樹、武田修宏の各氏。


    左から葛岡 碧、絵美里、泉 里香、石田ニコル、岡本あずさ、細川茂樹、武田修宏の各氏。

「マークX」のイベントで東京タワーが黄色に!?の画像

「MARK X Yellow Labelプロジェクト」は、イエローボディーの「トヨタ・マークX“Yellow Label(イエローレーベル)”」の発売に合わせて、クルマの楽しみを通して大人のオトコたちを刺激し、活力につなげていこうとする企画。
キャンペーンでは、5人のトップモデルが出演する「デートしよう」スペシャルムービーをGyaO! で配信するほか、全国のトヨペット店52社の店頭で、オススメデートコースを紹介した「エスコート イエローデートブック」が配布される。また、小学館発行の『DIME』『スピリッツ』にて連載企画も展開される。

この日のイベントは、第1部で同日発売されたトヨタ・マークX“イエローレーベル”のアンベールと同時に、東京タワーを黄色にライトアップするセレモニーが行われ、第2部ではスペシャルムービーに出演する、モデルの葛岡 碧、絵美里、泉 里香、石田ニコル、岡本あずさと、俳優の細川茂樹、元サッカー日本代表でサッカー解説者の武田修宏によるトークセッションが行われた。

トークセッションでは、女性視点の理想のデートについてや、マークX”イエローレーベル”でエスコートする女性のイメージ、女性をデートに誘う時のポイントなどの話で盛り上がった。

2014年9月2日から14日まで、東京・渋谷の神宮前交差点にてマークX”イエローレーベル”の車両展示も行われる。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・プレミオ2.0G“EXパッケージ”/アリオンA15“G-plusパッケージ”【試乗記】 2016.7.22 試乗記 内外装のデザインを大きく変更、装備の充実も図られた、トヨタのセダン「プレミオ/アリオン」。「ライバル車は存在しない」といわれるロングセラーの、クルマとしての見どころは? 最新型に試乗して確かめた。
  • トヨタが「プレミオ」「アリオン」をマイナーチェンジ 2016.6.13 自動車ニュース トヨタが5ナンバーセダンの「プレミオ」「アリオン」をマイナーチェンジ。内外装デザインを変更したほか、赤外線レーザーと単眼カメラをセンサーに用いた運転支援システム「Toyota Safety Sense C」を新採用するなど、安全装備の強化も図っている。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.6.27 試乗記 デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。
  • メルセデス・ベンツC200アバンギャルド(FR/7AT)【試乗記】 2014.11.4 試乗記 「ベビーSクラス」こと新型「Cクラス」は、偏差値が高いだけの優等生か? いやいや、ドライバーズカーとしての芸術点も高いと筆者は主張する。ともすると「Sクラス」すら脅かしかねない完成度を誇るエアサス付きの「C200アバンギャルド」で、初秋の箱根を目指した。
  • トヨタ・プレミオ1.5F(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2007.7.17 試乗記 ……208万50円
    総合評価……★★★★

    フルモデルチェンジした2代目「プレミオ/アリオン」。スポーティなアリオンに対して、上品さをウリにするプレミオの1.5リッターモデルに試乗した。
ホームへ戻る