ルノーが限定車「キャプチャー ルシヨン」発売

2014.09.04 自動車ニュース
「ルノー・キャプチャー ルシヨン」
「ルノー・キャプチャー ルシヨン」

ルノーが限定車「キャプチャー ルシヨン」を発売

ルノー・ジャポンは2014年9月4日、コンパクトクロスオーバー車「ルノー・キャプチャー」の特別仕様車「ルシヨン」を150台の限定で発売した。

「キャプチャー ルシヨン」のダッシュボード。
「キャプチャー ルシヨン」のダッシュボード。
17インチのオレンジアロイホイール。
17インチのオレンジアロイホイール。

■南仏の村ルシヨンをイメージ

ベース車両は上級グレードの「キャプチャー インテンス」。オレンジ色に彩られた美しい風景で知られる南仏プロヴァンスの村ルシヨンをイメージして、ルーフ、ホイール、シート、内装トリムなどにオレンジ色を採り入れた。同車に採用されている特別装備は次のとおり。

・オランジュ ルシヨンルーフ(専用塗色)
・17インチ・オレンジアロイホイール
・オレンジフィニッシャー フロントグリル/フォグランプベゼル/サイドモール/リアエンブレム(専用装備)
・ジップシートクロス「キャプチャー」
・デザインステアリングホイール「キャプチャー」
・プレミアムオレンジ内装トリム センタークラスター/エアコンベント/スピーカーグリル(専用装備)

ボディーカラーは黒(ノワールエトワール・メタリック+オランジュルシヨン・メタリック)と白(イヴォワール+オランジュルシヨン・メタリック)の2色。メーカー希望小売価格は274万2000円。

(webCG)

→特別仕様車「ルノー・キャプチャー ルシヨン」の詳細な写真はこちら。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

キャプチャーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • パリモーターショー2016の会場から(その5) 2016.10.3 画像・写真 2016年9月29日に開幕したパリモーターショー2016。ルノーは、EVコンセプトカーの「TREZOR(トレゾア)」を公開した。また、航続距離を300km以上に改善したEV「ZOE(ゾエ)」のマイナーチェンジモデルや、新型「コレオス」も展示した。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • パリモーターショー2016の会場から(その6) 2016.10.3 画像・写真 2016年9月29日に開幕したパリモーターショー2016。ルノーは、「クリオ」(日本名:ルーテシア)のマイナーチェンジモデルを発表した。併せて新型「メガーヌ セダン」、ピックアップトラックの「アラスカン」のほか、ルノー傘下にある「ダチア」の3車種なども展示した。
  • パリモーターショー2016の会場から(その4) 2016.10.3 画像・写真 2016年9月29日に開幕したパリモーターショー2016。FCAは「アルファ・ロメオ・ジュリア」の高性能グレード「ヴェローチェ」を公開した。「フィアット124スパイダー アメリカ」や、「フィアット500リヴァ」なども展示された。
ホームへ戻る