ダンロップから高性能低燃費タイヤの新商品

2014.09.05 自動車ニュース
「ダンロップ・エナセーブNEXT」
「ダンロップ・エナセーブNEXT」

ダンロップから高性能低燃費タイヤの新商品

住友ゴム工業は2014年9月5日、ダンロップの新しいフラッグシップ低燃費タイヤ「エナセーブNEXT(ネクスト)」を、同年9月8日に発売すると発表した。

 

ダンロップ・エナセーブNEXTは、タイヤラベリング制度において、低燃費性能が「AAA」、ウエットグリップ性能が「a」と、ともに最高評価を獲得した高性能低燃費タイヤである。

燃費性能については、新開発の高純度天然ゴム「UPNR(Ultra Pure Natural Rubber)」や「新カーボンカップリング剤」「新シリカ用変性ポリマー」「新シリカカップリング剤」の採用により、サイドウオール部とトレッド部の不要な発熱を抑制。各部材の見直しとも相まって、既存商品の「エナセーブPREMIUM(プレミアム)」と比べて転がり抵抗を10%低減した。

また、ウエットグリップ性能については、大きなひずみがかかったときのポリマーの柔軟性を高める補強剤「ウエットグリップパウダー」をシリカと併用。路面の凹凸との接地面積を増大させることで、エナセーブPREMIUMより10%の向上を実現している。

タイヤサイズは195/65R15 91Hの1サイズで、価格はオープンプライス。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。