MINIペースマン仕様変更 ディーゼル車も新登場

2014.09.08 自動車ニュース
「MINIペースマン」(写真は海外仕様車)
「MINIペースマン」(写真は海外仕様車)

「MINIペースマン」仕様変更 ディーゼル車も新登場

BMWジャパンは2014年9月8日、マイナーチェンジされた「MINIペースマン」の日本導入を発表。同日、販売を開始した。

 
MINIペースマン仕様変更 ディーゼル車も新登場の画像
 
MINIペースマン仕様変更 ディーゼル車も新登場の画像
 
MINIペースマン仕様変更 ディーゼル車も新登場の画像

今回、5ドアハッチバック「MINIクロスオーバー」と同様に、そのクーペモデルであるMINIペースマンのマイナーチェンジ版が日本で発売された。

クロスオーバーと同じく、最新型ペースマンについても、日本仕様のMINIで初めてディーゼル車が選べるようになった。
その2リッター直4ディーゼルターボのアウトプットは、112ps/4000rpmと27.5kgm/1500-2500rpm。2.5リッターガソリンエンジン車並みの豊かなトルクと優れた燃費性能(JC08モードの燃費値で16.3km/リッター)の両立が、セリングポイントとなっている。

これまで通り、1.6リッター直4エンジン(自然吸気/ターボ)搭載車もラインナップされる。「クーパーS ペースマン 」のターボユニットには改良が施され、最高出力は184psから190psへと向上。このうちMT車では燃費も約6%アップした。

エクステリアについては、ラジエーターグリルの形状を変更。クーパーSではヘッドランプ内部の色をブラックとするなど、それぞれのモデルにあったデザインが採用されている。
一方インテリアは、センターメーターの文字盤が白から黒系のアンスラサイトに変更。インストゥルメントパネルにはフィニッシャーを装着するなどして、上質感を演出したという。

ラインナップと価格は、以下の通り。(ディーゼル車は★印)

・クーパー ペースマン(FF/6MT):308万円
・クーパー ペースマン(FF/6AT):321万円
・クーパーDペースマン(FF/6AT):341万円★
・クーパーSペースマン(FF/6MT):362万円
・クーパーSペースマン(FF/6AT):375万円
・ジョンクーパーワークス ペースマン(4WD/6MT):460万円
・ジョンクーパーワークス ペースマン(4WD/6AT):477万円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINIペースマンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る