メルセデス・ベンツGクラスに35周年記念モデル

2014.09.10 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツG63 AMG 35th Anniversary Edition」
「メルセデス・ベンツG63 AMG 35th Anniversary Edition」

「メルセデス・ベンツGクラス」に35周年記念の限定車

メルセデス・ベンツ日本は、クロスカントリービークル「Gクラス」に、限定車「G63 AMG 35th Anniversary Edition」「G350ブルーテック 35th Anniversary Edition」を設定し、受注を開始した。デリバリーの開始時期は、前者が2014年10月末、後者は9月半ばとなる。

「G63 AMG 35th Anniversary Edition」のインテリア。
「G63 AMG 35th Anniversary Edition」のインテリア。
「G350ブルーテック 35th Anniversary Edition」。ボディーカラーはマグネタイトブラック(写真手前)とポーラーホワイトから選べる。
「G350ブルーテック 35th Anniversary Edition」。ボディーカラーはマグネタイトブラック(写真手前)とポーラーホワイトから選べる。
「G350ブルーテック 35th Anniversary Edition」のインテリア。
「G350ブルーテック 35th Anniversary Edition」のインテリア。

今回の特別限定車「35th Anniversary Edition」は、1979年に誕生したGクラスの35周年を記念して設定されたもの。ベースモデルの異なる、2車種が用意される。

このうちG63 AMG 35th Anniversary Editionは、ハイパフォーマンスモデル「G63 AMG」がベース。ボディーカラーにはミリタリーペイント「イエローオリーブマット」が採用され、専用の「マットブラックペイント20インチAMG 5スポークアルミホイール」が組み合わされる。
インテリアは、通常オプション扱いとなる「designoエクスクルーシブインテリアパッケージ」でドレスアップ。ダイヤモンドステッチの入ったチタニウムパール/ブラックのdesignoエクスクルーシブレザーシートや、ナッパレザーを用いたダブルステッチ入りのダッシュボードでぜいたくな室内空間が演出される。

G350ブルーテック 35th Anniversary Editionは、ディーゼル車の「G350ブルーテック」がベース。通常は設定のない「AMGオーバーフェンダー」と「専用チタニウムグレーペイント18インチアルミホイール」を採用し、スポーティーなイメージを強めたという。
ボディーカラーは、「マグネタイトブラック」(メタリックペイント)と「ポーラーホワイト」(ソリッドペイント)の2色を用意。インテリアは、チェストナットブラウンの本革シート仕様(前席・後席シートヒーター付き)となっている。

各モデルの販売台数と価格は、以下の通り。
・G63 AMG 35th Anniversary Edition(35台):1950万円
・G350ブルーテック 35th Anniversary Edition(マグネタイトブラック130台、ポーラーホワイト70台):1050万円

(webCG)

関連キーワード:
Gクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツG550 4×4²(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.9 試乗記 製品テーマは「究極のオフロード性能と、デイリーユースもこなす実用性、快適性の両立」。メルセデス渾身(こんしん)の“遊び心”が生んだ、究極の「Gクラス」こと「G550 4×4²」に試乗。お値段3510万円というオフロード・スーパーカーの、実力の一端に触れた。
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記 マツダのコンパクトSUV「CX-3」に追加された、ガソリンエンジン搭載モデルに試乗。マツダらしい実直さや、スポーティーな走り、そして手ごろな価格設定と、さまざまな魅力を併せ持つこのクルマに欠けているものとは?
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • 「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」が日本上陸 2017.9.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年9月26日、「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」を発売した。SUV譲りの高いアイポイントとロードクリアランス、ステーションワゴンの実用性を兼ね備えたクロスオーバーモデルである。
  • メルセデスが「AMG G65」の仕様を変更 2017.9.27 自動車ニュース 「メルセデス・ベンツGクラス」の最上級モデル「メルセデスAMG G65」が仕様変更を受けた。9色のボディーカラーと2種類のインテリアトリムが追加されたほか、専用の内外装からなる2種類のパッケージオプションが新たに設定された。
ホームへ戻る