「アウディA4」にスポーティーな特別仕様車

2014.09.10 自動車ニュース

「アウディA4」の特別仕様車「urban style edition」。


	「アウディA4」の特別仕様車「urban style edition」。

「アウディA4」にスポーティーな特別仕様車

アウディ ジャパンは2014年9月10日、「A4」および「A4アバント」に特別仕様車「urban style edition」を設定し、同日に販売を開始した。

 
「アウディA4」にスポーティーな特別仕様車の画像
 
「アウディA4」にスポーティーな特別仕様車の画像
 
「アウディA4」にスポーティーな特別仕様車の画像

今回のurban style editionは、「新たな外装色や装備を採用し、A4本来のスポーティーさ、デザイン性をより一層引き立てた」という特別限定車。
ベースとなるのは、2リッター直4ターボエンジンを搭載するエントリーモデル「A4 2.0 TFSI」「A4 2.0 TFSIクワトロ」「A4アバント 2.0 TFSI」「A4アバント 2.0 TFSIクワトロ」で、主に以下の装備が与えられる。

<エクステリア>
・ハイグロスブラックのフロントグリル
・ブラックテールパイプ(セダンのみ)
・5アームローターデザイン コントラストグレーアルミホイール(ホイールサイズ:7.5J×17、タイヤサイズ:225/50R17)

<インテリア>
・ハイグロスインストゥルメントパネル
・マルチファンクション&パドルシフト付き本革巻き3スポークスポーツステアリングホイール
・ステンレス製アクセルペダル&ブレーキペダル

セダンのA4は合計200台、ワゴンのA4アバントは合計300台の限定(計500台)で販売される。全車、ハンドル位置は右側のみとなる。価格は以下の通り。

・A4 2.0 TFSI urban style edition:466万円
・A4 2.0 TFSIクワトロ urban style edition:546万円
・A4アバント 2.0 TFSI urban style edition:494万円
・A4アバント 2.0 TFSIクワトロ urban style edition:574万円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

A4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • 【デトロイトショー2017】トヨタ、新型「カムリ」を世界初公開 2017.1.11 自動車ニュース トヨタが、デトロイトショーで北米市場の最量販モデル「カムリ」の新型を世界初公開。8代目となる新型には「プリウス」などに続いて「TNGA」世代の新プラットフォームを採用。日本市場については2017年夏ごろの導入を予定している。
  • 【デトロイトショー2017】レクサスから新型「LS」登場 2017.1.10 自動車ニュース レクサスが最上級セダン「LS」の新型をデトロイトショーで発表。新世代プラットフォームの「GA-L」をはじめ、新開発の直噴ターボエンジン、自動操舵機能と連動したプリクラッシュセーフティーなど、さまざまな新技術が取り入れられている。
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
  • ポルシェ718ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2016.12.19 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンを搭載する、ポルシェのスポーツカー「718ケイマン」。ワインディングロードや高速道路を走らせてみると、これまでの6気筒モデルとは違った走りのよさが見えてきた。
ホームへ戻る