日産、ラフェスタ ハイウェイスター全車にVDC

2014.09.13 自動車ニュース

日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」全車にVDCを搭載

日産自動車は、ミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」の一部仕様を変更し、2014年9月10日に発売した。

今回、ラフェスタ ハイウェイスターの4WD車に走行中の横滑りを防止するVDC(ビークルダイナミクスコントロール)が与えられ、同モデルは全車、VDC標準装備となった。あわせて、グレード体系が一部見直された。

ラインナップと価格は、以下の通り。
・ハイウェイスター(FF/6AT):220万6440円
・ハイウェイスターG(FF/6AT):230万2560円
・ハイウェイスターGスプレモ(FF/6AT):257万400円
・ハイウェイスター(4WD/4AT):237万6000円
・ハイウェイスターG(4WD/4AT):260万7120円

(webCG)

「日産ラフェスタ ハイウェイスター」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)【試乗記】 2011.7.13 試乗記 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)
    ……243万750円

    「マツダ・プレマシー」の兄弟車として生まれ変わった、日産のミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」。クルマとしての実力は、どれほどのものなのか?
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.11 試乗記 ホンダのミニバン「ステップワゴン」に、純正カスタマイズブランド「モデューロ」のパーツを組み込んだスペシャルバージョンが登場。その走りや乗り心地は、ふつうのステップワゴンとどう違う? 8人乗りと7人乗りの2車種に試乗した。
  • トヨタ・ウィッシュ1.8X(FF/CVT)【試乗記】 2009.6.25 試乗記 トヨタ・ウィッシュ1.8X(FF/5AT)
    ……232万900円

    多人数乗用車のセグメントリーダーとして、確固たる地位を築き上げた「トヨタ・ウィッシュ」。2009年4月にデビューした2代目の実力は? ベーシックグレード「1.8X」を試した。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】NEW 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
ホームへ戻る