新たな低燃費タイヤ「PROXES C1S SPEC-a」発売

2014.09.13 自動車ニュース

プレミアムな低燃費タイヤ「トーヨーPROXES C1S SPEC-a」発売

東洋ゴム工業は2014年9月12日、フラッグシップブランド「PROXES(プロクセス)」シリーズの新製品「プロクセスC1S SPEC-a(シーワンエス スペック エー)」を発売した。

今回発売されたプロクセスC1S SPEC-aは、“プレミアムコンフォートタイヤ”「プロクセスC1S」の、燃費性能やウエットグリップを高めたニューモデル。
材料設計基盤技術「Nano Balance Technology(ナノバランステクノロジー)」を駆使しながら、新たな構造技術を採用することで、国内タイヤラベリング制度において従来品より上位となる「転がり抵抗性能:A、ウエットグリップ性能:a」を実現したという。

具体的には、転がり抵抗は従来のプロクセスC1S比で15%低減。同様に、ウエット制動距離は12%短縮された。

サイズは225/45R17 94Wから245/45R19 102Wまでの全8種類で、価格はオープンプライス。

(webCG)

「トーヨー・プロクセスC1S SPEC-a」
「トーヨー・プロクセスC1S SPEC-a」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。