モナコGPをイメージした「ルーテシアR.S.」登場

2014.09.29 自動車ニュース

モナコGPをイメージした特別な「ルノー・ルーテシアR.S.」が登場

ルノー・ジャポンは2014年9月29日、コンパクトハッチバック「ルノー・ルーテシア ルノースポール」の特別仕様車「ルーテシア ルノースポール モナコGP」を設定し、50台限定で発売した。

ルーテシア ルノースポール モナコGPは、高性能モデル「ルーテシア ルノースポール シャシー カップ」をベースに、モナコGPのラグジュアリーでレーシーなイメージを演出したという特別限定車。

ボディーカラーは白系の専用色「ブラン ナクレ メタリック」で、グロスブラック塗装を施した「F1タイプブラックエアインテークブレード」「ブラックリアエアディフューザー」、専用バッジを添えた「ブラックフィニッシャー付きサイドモール」などでドレスアップされる。

インテリアについても、「専用ロゴ入りキッキングプレート」や「グレーメタリックフィニッシャー」、「シートヒーター内蔵の『R.S.』ロゴ入りスポーツレザーシート」などが与えられる。バックソナーも備わる。

価格は338万円。

(webCG)

「ルノー・ルーテシア ルノースポール モナコGP」
「ルノー・ルーテシア ルノースポール モナコGP」 拡大

関連キーワード:
ルーテシアR.S.ルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ルーテシア ルノースポール」に黒いボディーが魅力の限定車 2018.4.23 自動車ニュース ルノー・ジャポンが特別仕様車「ルーテシア ルノースポール18」をファン向けに公開。ベースとなったのは「ルノースポール トロフィー」で、ブラックアウトされたボディーなどが特徴となっている。詳細や価格などは5月の正式発表でアナウンスされる。
  • ルノー・カジャー インテンス(FF/7AT)【試乗記】 2018.5.30 試乗記 ルノーの新型SUV「カジャー」に試乗。巷間(こうかん)言われているとおり、その“生い立ち”は、確かに日産とのアライアンス関係によるもの。しかし、ひとたび走らせてみると、ルノーらしい味付けがしっかりと効いた、どこか懐かしみを感じるクルマに仕上がっていた。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/6AT)【試乗記】 2018.3.20 試乗記 RRのコンパクトハッチバック「ルノー・トゥインゴ」に、高性能モデルの「GT」が登場! 長らくフランス車を愛好してきた“エンスー”の目に、その走りはどのように映ったのか? 動力性能だけでは語り尽くせない、その魅力をリポートする。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/6AT)/トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2018.2.12 試乗記 台数限定で日本に導入されるや否や、たちまちのうちに“完売御礼”となった「ルノー・トゥインゴGT」が、カタログモデルになって復活。その走りの実力を、新たに設定された2ペダル仕様の出来栄えとともに報告する。
  • ルノー・ルーテシア ルノースポール シャシーカップ(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.14 試乗記 ルノーのホットハッチ「ルーテシア ルノースポール(R.S.)」がマイナーチェンジを受けて登場。昨今話題の最新の運転支援システムは搭載されていない。しかし、それを補ってなお余りあるほどの、“プリミティブ”な運転する楽しさにあふれていた。
ホームへ戻る