新型SUV「ディスカバリー スポーツ」受注開始

2014.10.09 自動車ニュース
「ランドローバー・ディスカバリー スポーツHSE」
「ランドローバー・ディスカバリー スポーツHSE」

新型SUV「ランドローバー・ディスカバリー スポーツ」受注開始

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2014年10月8日、「ランドローバー・ディスカバリー スポーツ」の予約受注を開始した。

ディスカバリー スポーツは、ランドローバーの新たなプレミアムSUVであり、オンロードでの俊敏性とオフロードでの走破性、快適さと多用途性を兼ね備えた室内空間などが特徴として挙げられている。

車体構造はモノコックで、高張力鋼とアルミニウムを使ったボディーシェルを採用。軽量化と高いねじり剛性を実現しているという。足まわりは独立式サスペンションで、特にリアには新型マルチリンク式アクスルを採用。エンジンは最高出力240psを発生する直列4気筒直噴ガソリンターボで、トランスミッションは9段ATとなっている。

また車内空間については、2741mmのホイールベースによりゆとりのあるレッグルームを確保。シートレイアウトは2列5人乗りに加え、3列7人乗りをオプション設定している。

ハイテク装備の採用にも積極的で、コーナリング時のアンダーステア発生を抑える「トルク・ベクタリング・バイ・ブレーキング(TVbB)」や、周辺の状況に応じてハイビーム機能を制御する「オートマチック・ハイビーム・アシスト」、センサーにデジタルステレオカメラを用いた自動緊急ブレーキ(AEB)、車線逸脱警報、歩行者用エアバッグなどを設定している。

ラインナップと価格は以下の通り。
・ディスカバリー スポーツSE:492万円
・ディスカバリー スポーツHSE:582万円
・ディスカバリー スポーツHSEラグジュアリー:692万円

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ディスカバリー スポーツの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ランドローバー・レンジローバー スポーツSVR(4WD/8AT)【試乗記】 2016.3.18 試乗記 最高出力550psの過給機付き5リッターV8エンジンを搭載し、オンロードでの動力性能を突き詰めた「ランドローバー・レンジローバー スポーツSVR」。強烈なパフォーマンスとランドローバーならではの上質感が織り成す、走りの魅力に触れた。
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • フェラーリ812スーパーファスト 2017.2.17 画像・写真 フェラーリは2017年3月7日に開幕するジュネーブショー2017で、フラッグシップモデル「812スーパーファスト」を発表する。800psと73.2kgmを生み出す6.5リッターV12自然吸気エンジンを搭載し、340km/hの最高速を誇る。
  • クライスラー300 SRT8/ジープ・グランドチェロキー サミット【試乗記】 2017.2.18 試乗記 「ジープやフィアットで雪道を走りませんか?」 そんな誘いを受け、長野・白馬へ。フロントマスクを一新した「グランドチェロキー」などアメリカとイタリアの5ブランドがそろう、FCAの冬季フルライン試乗会に参加した。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)/911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.2.17 試乗記 「ポルシェ911」の高性能モデル「911 GTS」がリニューアル。新世代の3リッターツインターボエンジンを搭載する最新型は、どんな走りを見せるのか? 「911カレラGTS」と「911タルガ4 GTS」に、南アフリカで試乗した。
ホームへ戻る