メルセデスのSクラスに特別な内外装の限定車

2014.10.15 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツS550ロング プレミアムスポーツ」
「メルセデス・ベンツS550ロング プレミアムスポーツ」

「メルセデス・ベンツSクラス」に特別な内外装の限定車

メルセデス・ベンツ日本は2014年10月15日、高級セダン「メルセデス・ベンツSクラス」の特別仕様車「S550ロング Premium Sports(プレミアムスポーツ)」を発表するとともに、200台限定で受注を開始した。デリバリーは、同年10月下旬に始められる。

メルセデスのS550ロング プレミアムスポーツは、4.7リッターV8エンジンを搭載するロングホイールベースモデル「S550ロング」をベースとする特別限定車。
AMGスポーツパッケージや、通常は設定のない専用20インチAMGマルチスポークアルミホイールで、エクステリアがスポーティーにドレスアップされるほか、インテリアもナッパフルレザー仕様としたうえで、designoメタライズドアッシュウッドインテリアトリムで飾られる。主に後席乗員の快適性を高めるセットオプション、ショーファーパッケージも標準で与えられる。

これらを含めた特別装備の内容は、以下の通り。

・AMGスポーツパッケージ(AMGスタイリングパッケージ<フロントスポイラー/サイドスカート/リアスカート>、Mercedes-Benzロゴ付きブレーキキャリパー&ドリルドベンチレーテッドディスク<フロント/リア>、ステンレスアクセル&ブレーキペダル、ヘッドアップディスプレイ)
・20インチAMGマルチスポークアルミホイール
・本革巻きdesignoメタライズドアッシュウッドステアリング
・ショーファーパッケージ(ショーファーポジションスイッチ、イージーアジャストラグジュアリーヘッドレスト<助手席・電動可倒>、フットレスト付きエグゼクティブリアシート<助手席側後席>、ステアリングヒーター、シートヒータープラス<前席/後席>、ドアアームレストヒーター<前席/後席>、センターアームレストヒーター<前席/後席>、ドライビングダイナミックシート<前席>、マルチコントロールシートバック<前席/後席・マッサージ機能付き>、統合コントロール機能付きリアエンターテインメントシステム、リアセーフティパッケージ<アクティブベルトバックル+SRSベルトバッグ>)

価格は1810万円。ハンドル位置は左のみで、以下2色のボディーカラーがラインナップされる。
・ダイヤモンドホワイト(限定140台)
・オブシディアンブラック(限定60台)

(webCG)

関連キーワード:
Sクラス セダンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」が、マイナーチェンジで最新型へとアップデート。当代随一のラグジュアリーサルーンは、新たな先進装備を得てどこまで進化したのか? フラッグシップモデルに対するゆえの厳しい目をもってテストした。
  • メルセデス・ベンツGLA220 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.4 試乗記 メルセデス・ベンツのコンパクトSUV「GLA」に試乗。充実の先進装備やトレンドに沿ったエクステリアに目が行きがちだが、その土台はメルセデスの伝統にのっとった“いいクルマ”らしさにあふれていた。中間グレードの「GLA220 4MATIC」に乗った。
  • 「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」が日本上陸 2017.9.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年9月26日、「メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン」を発売した。SUV譲りの高いアイポイントとロードクリアランス、ステーションワゴンの実用性を兼ね備えたクロスオーバーモデルである。
  • アストンマーティン・ラピードS シャドーエディション(FR/8AT)【試乗記】 2017.10.13 試乗記 「アストンマーティン・ラピードS」は不思議な存在だ。ある時はスポーツカー、またある時はフォーマルサルーン、そしてハッチゲートを開ければ“ユーティリティービークル”に早変わり。しかしてその実体は……。 特別仕様車「シャドーエディション」に試乗した。
  • 「メルセデス・ベンツEクラス」にPHVが登場 2017.8.25 自動車ニュース メルセデスが「Eクラス セダン/ステーションワゴン」に仕様変更を実施。テレマティクスサービスを全モデル標準装備としたほか、一部グレードで装備の強化を図った。同時に、セダンにEクラス初のPHV「E350eアバンギャルド スポーツ」を追加設定した。
ホームへ戻る