アウディが将来のデザインを示唆【LAショー2014】

2014.10.15 自動車ニュース
アウディはロサンゼルショーで、自社の先進性を新たなデザイン言語で表現する。

【LAショー2014】アウディが将来のデザインを示唆

独アウディはロサンゼルスモーターショー(会期:2014年11月18日~11月30日)で、将来のデザインを示唆するコンセプトカーを出展する。

 

アウディによれば、このコンセプトカーには同社の先進性を表現する新しいデザイン言語が用いられる。エクステリアとインテリアの両方で、アウディデザインの“新たな始まり”を示すものになるという。開発は、2014年2月に同社のデザイン部門のトップに任命されたマーク・リヒテ氏が率いた。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。