マツダがCX-3発表 ロードスターの追加情報も【LAショー2014】

2014.10.28 自動車ニュース
「マツダCX-3」
「マツダCX-3」

【LAショー2014】マツダが「CX-3」発表、「ロードスター」の追加情報も

マツダは2014年10月28日、ロサンゼルスオートショー(会期:2014年11月18日~11月30日)において、新型車「CX-3」を世界初公開すると発表した。

 

CX-3は、「SKYACTIV」と総称される同社の独自技術と、デザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用したコンパクトSUVである。詳細は明らかにされていないが、マツダは同車について、「洗練された美しいデザインを追求する中で、『魂動』のDNAである生命感の表現を、よりシャープでスピード感を高めた造形へと進化させている」としている。

これに加え、2014年9月に発表した新型「MX-5(日本名:ロードスター)」も出展する予定。同車のエンジンについて「市場ごとに、ロードスター用に専用チューニングを施した1.5リッターおよび2リッターの『SKYACTIV-G』ガソリンエンジンをラインナップする。北米仕様車には2リッターガソリンエンジンを搭載する」と公表した。

これら以外の車両については、「6(日本名:アテンザ)」「CX-5」の改良モデルの世界初公開や、「2(同デミオ)」「3(同アクセラ)」「5(同プレマシー)」「CX-9」といった、市販車の展示も予定している。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 【LAショー2016】マツダ、2代目となる新型「CX-5」を世界初公開 2016.11.16 自動車ニュース マツダがLAショーで新型「CX-5」を発表。デザインについては「洗練された力強さ」をキーワードにシンプルで研ぎ澄まされた造形を追及。新たに「G-ベクタリングコントロール」を採用するなど、走りについても改善を図っている。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • 第380回:新型「マツダCX-5」が狙ったモノ
    ここでも見つけたマツダ理想主義!
    2016.11.21 エッセイ マツダはロサンゼルスオートショー2016で新型「CX-5」を世界初公開した。このクルマで表現していること、そしてそこに込められた思いを、自動車ジャーナリストの小沢コージが開発陣に聞いた。
  • トヨタC-HR【開発者インタビュー】 2016.11.15 試乗記 東京モーターショー2015で国内初披露されてから1年。間もなくトヨタの新型クロスオーバーモデル「C-HR」が発売される。その開発のポイントはどこにあるのか、同車の開発に関わったキーマン3人に話を聞いた。
  • マツダ・アテンザワゴンXD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2016.11.10 試乗記 デビューからおよそ4年がたち、マツダのフラッグシップモデル「アテンザ」にマイナーチェンジが施された。“人間中心の開発哲学”に基づき最新の技術を投入したという、改良版の仕上がりやいかに? ディーゼルのワゴンモデルで確かめた。
ホームへ戻る