ホンダ、新型ハイブリッドセダンの情報を公開

2014.10.31 自動車ニュース
「ホンダ・グレイス」
「ホンダ・グレイス」

ホンダ、新型ハイブリッドセダン「グレイス」の情報を公開

本田技研工業は2014年10月31日、同年12月1日に発売を予定している新型ハイブリッドセダン「GRACE(グレイス)」の情報を、同社の公式ホームページにて先行公開した。

 

ホンダ・グレイスは、1モーター式でありながら電気のみでの走行が可能なハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-DCD」を搭載したコンパクトセダンである。

現在のところ、価格やスペックなどは明らかにされていないが、「DX」「LX」「EX」の3グレードが存在すること、各グレードに4WDの設定があること、全6色のボディーカラーが設定されていることなどが明らかにされている。

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・グレイスHYBRID EX(FF/7AT)【試乗記】 2015.1.30 試乗記 ホンダ久々の5ナンバーセダンにして、ハイブリッド専用車の「グレイス」。ホンダが主張するとおり、「フィット」よりいでて「アコード」の価値を提供するコンパクトセダンに仕上がっているのだろうか。FFの最上級グレードに試乗した。
  • ホンダ・グレイスHYBRID EX(FF/7AT)【試乗記】 2014.12.15 試乗記 ホンダから久しぶりに5ナンバーサイズのセダンが登場した。「グレイス」の売りは、手ごろなサイズのボディーでありながら、アッパーミドルクラス並みの居住性が備わること。また、ハイブリッドパワーユニットを搭載し、34.4km/リッターという低燃費を実現したのも自慢だ。最上級の「HYBRID EX」グレードに試乗し、その「セダン力」を探った。
  • ホンダ・グレイス 2014.12.1 画像・写真 ホンダの新型ハイブリッドセダン「グレイス」のディテールを写真で紹介する。
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS(FF/7AT)/ハイブリッドL(FF/7AT)/RS(FF/6MT)【試乗記】 2017.7.22 試乗記 デビューから約4年を経て、3代目「ホンダ・フィット」がマイナーチェンジ。声高にうたわれるのはデザインの変更と先進安全装備の充実だが、試乗して感じたのは、クラスのレベルに収まりきらない、クルマとしての基本性能の向上だった。
  • 「ホンダ・グレイス」がマイナーチェンジでより安全に 2017.7.6 自動車ニュース 本田技研工業は2017年7月6日、コンパクトセダン「ホンダ・グレイス」をマイナーチェンジし、7月7日に発売すると発表した。
ホームへ戻る