ホンダ、新型ハイブリッドセダンの情報を公開

2014.10.31 自動車ニュース
「ホンダ・グレイス」
「ホンダ・グレイス」 拡大

ホンダ、新型ハイブリッドセダン「グレイス」の情報を公開

本田技研工業は2014年10月31日、同年12月1日に発売を予定している新型ハイブリッドセダン「GRACE(グレイス)」の情報を、同社の公式ホームページにて先行公開した。

 

ホンダ・グレイスは、1モーター式でありながら電気のみでの走行が可能なハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-DCD」を搭載したコンパクトセダンである。

現在のところ、価格やスペックなどは明らかにされていないが、「DX」「LX」「EX」の3グレードが存在すること、各グレードに4WDの設定があること、全6色のボディーカラーが設定されていることなどが明らかにされている。

(webCG)
 

関連キーワード:
グレイスホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・グレイス ハイブリッドEX モデューロパーツ装着車(FF/7AT) 2017.9.13 ホンダ・グレイスで試すModuloの神髄<PR> ホンダの純正アクセサリーブランド「Modulo(モデューロ)」のアイテムが装着された、白い「ホンダ・グレイス」。このクルマが持つ、落ち着いた乗り味と爽快な走りを支えるものとは? 上質なヨーロピアン・ライドを追求する“モデューロの哲学”の源泉を探った。
  • ホンダ・グレイスHYBRID EX(FF/7AT)【試乗記】 2015.1.30 試乗記 ホンダ久々の5ナンバーセダンにして、ハイブリッド専用車の「グレイス」。ホンダが主張するとおり、「フィット」よりいでて「アコード」の価値を提供するコンパクトセダンに仕上がっているのだろうか。FFの最上級グレードに試乗した。
  • ホンダ・グレイス【開発者インタビュー】 2014.12.15 試乗記 本田技術研究所 四輪R&Dセンター 第10技術開発室 技術企画ブロック 主任研究員 広瀬敏和(ひろせ としかず)さん ホンダが2014年12月1日に発売した新型セダン「グレイス」。開発責任者(LPL)を務めた本田技術研究所 四輪R&Dセンター 主任研究員の広瀬敏和氏に開発の狙いを聞いた。
  • 「水野和敏的視点」 vol.85 ホンダ・グレイスHYBRID EX(前編) 2015.1.30 mobileCG 5ナンバーセダンの定番となるか? 水野氏が「ホンダ・グレイス」に試乗。
  • 「ホンダ・グレイス」の特別仕様車「スタイルエディション」発売 2016.9.1 自動車ニュース 本田技研工業は2016年9月1日、コンパクトセダン「グレイス」の「HYBRID LX」と「HYBRID EX」に、特別仕様車「スタイルエディション」を設定し、同年9月2日に発売すると発表した。
ホームへ戻る