無限が「ホンダN BOX」用パーツを発売

2011.12.04 自動車ニュース

無限が「ホンダN BOX」用パーツを発売

無限(M-TEC)は、2011年12月16日に発売されるホンダの新型軽乗用車「N BOX」用のカスタマイズパーツを開発し、同日より順次リリースすると発表した。

「ホンダN BOX」は、2011年11月30日にお披露目されたワンボックス型のニューモデル。“スーパーハイトワゴン”と呼ばれる、広々とした室内がウリの軽乗用車である。
その発売に合わせて、無限からはカスタマイズパーツ約30品目が順次リリースされる。

代表的なものとしては、フロントのスポーツグリルやロアスポイラー、鍛造アルミホイールなどのドレスアップパーツ。
モータースポーツの世界で知られる無限らしく、NA車とターボ車それぞれの特性に合わせて専用開発された「スポーツエグゾーストシステム」や、専用のスポーツサスペンション、ブレーキパッドなども用意される。

そのほか、雨の浸入を防ぎながら効果的に車内の空気を排出できるという「ベンチレーテッドバイザー」や、ズレにくさと滑りにくさが自慢の「スポーツマット」などは、他モデルでも人気のアイテムとのこと。

さらに詳しくは、無限のオフィシャルサイトにて。

(webCG 関)

無限パーツを装着した「ホンダN BOXカスタム」。
無限パーツを装着した「ホンダN BOXカスタム」。
鍛造アルミホイール「XJ」。
鍛造アルミホイール「XJ」。
「スポーツエグゾーストシステム」。写真はNA車用のもので、ターボ車用とは形状が異なる。
「スポーツエグゾーストシステム」。写真はNA車用のもので、ターボ車用とは形状が異なる。
比較的重心の高い、ワンボックスの「N BOX」。走行性能を向上させるという「スポーツサスペンション」も用意される。
比較的重心の高い、ワンボックスの「N BOX」。走行性能を向上させるという「スポーツサスペンション」も用意される。

無限が「ホンダN BOX」用パーツを発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

N-BOXの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る