無限が「ホンダN BOX」用パーツを発売

2011.12.04 自動車ニュース

無限が「ホンダN BOX」用パーツを発売

無限(M-TEC)は、2011年12月16日に発売されるホンダの新型軽乗用車「N BOX」用のカスタマイズパーツを開発し、同日より順次リリースすると発表した。

「ホンダN BOX」は、2011年11月30日にお披露目されたワンボックス型のニューモデル。“スーパーハイトワゴン”と呼ばれる、広々とした室内がウリの軽乗用車である。
その発売に合わせて、無限からはカスタマイズパーツ約30品目が順次リリースされる。

代表的なものとしては、フロントのスポーツグリルやロアスポイラー、鍛造アルミホイールなどのドレスアップパーツ。
モータースポーツの世界で知られる無限らしく、NA車とターボ車それぞれの特性に合わせて専用開発された「スポーツエグゾーストシステム」や、専用のスポーツサスペンション、ブレーキパッドなども用意される。

そのほか、雨の浸入を防ぎながら効果的に車内の空気を排出できるという「ベンチレーテッドバイザー」や、ズレにくさと滑りにくさが自慢の「スポーツマット」などは、他モデルでも人気のアイテムとのこと。

さらに詳しくは、無限のオフィシャルサイトにて。

(webCG 関)

無限パーツを装着した「ホンダN BOXカスタム」。
無限パーツを装着した「ホンダN BOXカスタム」。 拡大
鍛造アルミホイール「XJ」。
鍛造アルミホイール「XJ」。 拡大
「スポーツエグゾーストシステム」。写真はNA車用のもので、ターボ車用とは形状が異なる。
「スポーツエグゾーストシステム」。写真はNA車用のもので、ターボ車用とは形状が異なる。 拡大
比較的重心の高い、ワンボックスの「N BOX」。走行性能を向上させるという「スポーツサスペンション」も用意される。
比較的重心の高い、ワンボックスの「N BOX」。走行性能を向上させるという「スポーツサスペンション」も用意される。 拡大

無限が「ホンダN BOX」用パーツを発売の画像 拡大

関連キーワード:
N-BOXホンダカーナビ/オーディオ/パーツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダN-VAN 2018.6.1 画像・写真 本田技研工業は2018年6月1日、同年夏に正式発表を予定している新型軽商用車「N-VAN」のイメージを公開した。3タイプのデザインと全10色のボディーカラーで構成されるエクステリアを、写真で紹介する。
  • 新型軽「ホンダN-VAN」は3タイプのデザインで登場 2018.6.1 自動車ニュース 本田技研工業は2018年6月1日、同年夏に正式発表を予定している新型車「N-VAN」の概要を公開した。
  • ホンダCB1000R(MR/6MT)【レビュー】 2018.5.31 試乗記 スーパースポーツの心臓を持つ、走りのネイキッドモデル「ホンダCB1000R」。軽快なボディーと145psのエンジンが織り成す走りは見事だったが、リポーターはこのバイクに太鼓判を押さなかった。ホンダ最新の「ネオスポーツカフェ」に欠けていたものとは?
  • ホンダN-BOX/N-BOXカスタム【試乗記】 2017.9.28 試乗記 ホンダのベストセラー軽乗用車「N-BOX」がフルモデルチェンジ。見た目はマイナーチェンジ? と感じさせるほどの小変更にとどまるが、新設計のプラットフォームやエンジンの採用など、中身はまるで別物といえるほどの進化を遂げている。その使い勝手をテストした。
  • ホンダから軽二輪のニューモデル「CB250R」が登場 2018.3.8 自動車ニュース ホンダが軽二輪のニューモデル「CB250R」を発表。“新世代CBシリーズ”に属する250ccクラスのネイキッドロードスポーツモデルで、市街地での普段使いからワインディングロードまで、幅広いシチュエーションで走りを楽しめるバイクとなっている。
ホームへ戻る