45台限定の特別な「日産GT-R」が登場

2014.11.25 自動車ニュース
「日産GT-R 45th Anniversary」
「日産GT-R 45th Anniversary」

「日産GT-R」に45周年を祝う限定モデル

日産自動車は2014年11月25日、「GT-R」に特別仕様車「45th Anniversary」を設定し、2015年2月3日に発売すると発表した。

 

今回の特別仕様車は、2014年がGT-Rの誕生45周年(「スカイラインGT-R」を含む)にあたるのを記念して設定されたものである。

ベースとなったのは上級グレードの「Premium Edition」で、ボディーカラーには2001年に発売された「スカイラインGT-R M.spec」(R34型)の特別色「シリカブレス」を採用。インテリアのセンタークラスター下部には専用エンブレムを、エンジンルーム内には専用モデルナンバープレートを装着している。

価格は1078万7040円。45台の台数限定で販売される。

(webCG)
 

関連キーワード:
GT-R日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • ランボルギーニ・アヴェンタドールSクーペ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.9.7 試乗記 740psという途方もないパワーを誇る「ランボルギーニ・アヴェンタドールS」に試乗。この地をはうかのごときファイティングブルは、スーパーカーの中のスーパーカー! とたたえるにふさわしい存在感に満ちていた。
  • 日産フェアレディZ NISMO(FR/6MT)【試乗記】 2017.9.1 試乗記 1969年の誕生以来、6代にわたり歴史を積み重ねてきた日産伝統のスポーツカー「フェアレディZ」。デビューから間もなく9年を迎える現行モデルの実力を、高性能バージョンである「NISMO」の試乗を通して確かめた。
  • ホンダN-BOXプロトタイプ/N-BOXカスタム プロトタイプ【試乗記】 2017.9.4 試乗記 2011年のデビュー以来、高い人気を保ち続けているホンダの軽トールワゴン「N-BOX」シリーズが、いよいよ2代目にモデルチェンジ! 従来モデルからすべてが一新されたという新型の実力を、走りと使い勝手の両面からリポートする。
ホームへ戻る