第266回:ルノースポール、鈴鹿に挑む ~“ニュル最速モデル”のチャレンジ【Movie】

2014.12.01 エッセイ
「ルノー・メガーヌ ルノースポール トロフィーR」
「ルノー・メガーヌ ルノースポール トロフィーR」

ルノーのスポーツモデルやレーシングカーの開発を担うルノースポールが来日。2014年11月12-13日の日程で、鈴鹿サーキットにおいて開発テストを行った。
中でも注目されたのは、2015年春に発売される「メガーヌ ルノースポール トロフィーR」による、国際レーシングコースのタイムアタック。結果はどうだったのか? その様子を動画でリポートする。

2015年春に60台限定で発売される「トロフィーR」。シリーズ最強となる273psを発生する。
2015年春に60台限定で発売される「トロフィーR」。シリーズ最強となる273psを発生する。
タイムアタックの担い手は、ルノースポールの“トップガン”ロラン・ウルゴン。鈴鹿はとても好きなコースだという。
タイムアタックの担い手は、ルノースポールの“トップガン”ロラン・ウルゴン。鈴鹿はとても好きなコースだという。
走行前。ロラン・ウルゴンが入念にタイヤの状態をチェックする。
走行前。ロラン・ウルゴンが入念にタイヤの状態をチェックする。
今回鈴鹿を走った車両は、半年前にニュルブルクリンクで量販FF車の最速タイムをたたき出したクルマそのもの。足まわりを鈴鹿用にリセッティングしたうえでタイムアタックに臨んだ。
今回鈴鹿を走った車両は、半年前にニュルブルクリンクで量販FF車の最速タイムをたたき出したクルマそのもの。足まわりを鈴鹿用にリセッティングしたうえでタイムアタックに臨んだ。

■最速コンビの真剣勝負

今回ルノースポールが鈴鹿に持ち込んだのは、「ルノー・メガーヌ ルノースポール」のさらなる高性能版「トロフィーR」。エンジンのパワーアップや足まわりの強化のみならず、モノコックシートの採用、リアシートの撤去などにより軽量化が図られた、ハードコアなハイパフォーマンスモデルである。

しかもその個体は、今年6月にドイツのニュルブルクリンク北コースで、量産型FF車の最速タイム7分54秒36を記録した車両そのもの。ステアリングを握るのも、記録を出したルノースポールのテストドライバー ロラン・ウルゴン本人だ。

昨2014年、ウルゴンが初めてノーマルのメガーヌ ルノースポールで鈴鹿を走った際のタイムは、2分33秒328。
さらに走りに磨きをかけたメガーヌ ルノースポール トロフィーRで、その記録をどれだけ更新できるのか? ルノーこだわりのニューモデルは、どんな走りを見せるのか? タイムアタックの様子を、動画で紹介する。


【Movie】トロフィーR、鈴鹿を走る!
ニュルで量販FF車最速タイムを出したロラン・ウルゴンが、同じ車両で鈴鹿をアタック。結果は……?

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

メガーヌR.S.の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

「エディターから一言」の過去記事リストへ
関連記事
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
  • 「ルノー・トゥインゴ」に新グレード「ゼン」が登場 2017.1.6 自動車ニュース 「ルノー・トゥインゴ」に新グレード「ゼン」が登場。装備を簡素化して価格を抑えたエントリーグレードで、パワープラントには0.9リッターターボ+6段EDCに加え、1リッター自然吸気+5段MTの組み合わせも用意される。
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • スズキ、「スペーシア カスタムZ」を発売 2016.12.26 自動車ニュース スズキは2016年12月26日、軽乗用車「スペーシア」シリーズに新モデル「カスタムZ」を追加し、販売を開始した。併せて既存のスペーシアシリーズにも一部仕様変更を実施し、同日販売を開始した。
  • 【デトロイトショー2017】スバル、2018年型「WRX/WRX STI」を発表 2017.1.6 自動車ニュース 富士重工業は2017年1月6日、北米国際自動車ショー(通称デトロイトショー/開催期間:2017年1月8日~22日)で、2018年型「スバルWRX/WRX STI」の米国仕様を公開すると発表した。
ホームへ戻る