トヨタがGRMN86のプロトタイプを出品【東京オートサロン2015】

2014.12.04 自動車ニュース
2014年のニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦した「トヨタ86」の競技車両。
2014年のニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦した「トヨタ86」の競技車両。

【東京オートサロン2015】トヨタが「GRMN86」のプロトタイプを出品

トヨタのGAZOO Racingは2014年12月4日、千葉の幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2015 with NAPAC」(開催期間:2015年1月9日~11日)に、「GRMN86」のプロトタイプを出品すると発表した。

開発中の「GRMN86」のリップスポイラー。
開発中の「GRMN86」のリップスポイラー。
開発中の「GRMN86」のリアスポイラー。
開発中の「GRMN86」のリアスポイラー。
「トヨタ・ミライ」のラリー仕様車。
「トヨタ・ミライ」のラリー仕様車。

GRMN(GAZOO Racing tuned by MN)とは、GAZOO Racingのテストドライバーによるドイツ・ニュルブルクリンクでのテストを経て開発されるスポーツモデルであり、これまでに「iQ」や「ヴィッツ」をベースとしたものが限定販売されている。

今回出品されるGRMN86のプロトタイプは、ボディーの軽量化や空力パフォーマンスの向上など、「トヨタ86」によるニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦で得たノウハウを反映したものとなっており、道を選ばず、誰もが気持ちいいと感じる走りを追求したモデルとなっているという。

GAZOO Racingはこのほかにも、「トヨタ86」や「レクサスLFA」のニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦車両、「G'sプリウス」、ラリー仕様車の「ミライ」、コンセプトカーの「TES-CROSS」を出展。またトヨタ関連ブランドのTRDは「86 TRD Griffon Street Edition」を出展する。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

86の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ86 GT“リミテッド”(FR/6MT)【試乗記】 2016.10.25 試乗記 「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに、2016年夏にマイナーチェンジを受けた「トヨタ86」。従来モデルとの違いを確かめるとともに、FRのスポーツカーをマニュアルトランスミッションで楽しめる幸せをかみしめた。
  • ホンダS660 MUGEN RA(MR/6MT)【試乗記】 2016.11.18 試乗記 ホンダのミドシップ・マイクロスポーツカー「S660」をベースに、無限が独自の改良を施したコンプリートカー「S660 MUGEN RA」。モータースポーツ直系のノウハウが注ぎ込まれた、660台限定のチューンドカーの走りを報告する。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • アバルト124スパイダー(FR/6MT)【試乗記】 2016.11.2 試乗記 アバルトのオープンスポーツモデル「アバルト124スパイダー」に試乗。市街地や高速道路、ワインディングロードなど、さまざまなシチュエーションを走り、ベースとなった「マツダ・ロードスター」との違いを浮き彫りにする。
ホームへ戻る