トヨタがGRMN86のプロトタイプを出品【東京オートサロン2015】

2014.12.04 自動車ニュース
2014年のニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦した「トヨタ86」の競技車両。
2014年のニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦した「トヨタ86」の競技車両。

【東京オートサロン2015】トヨタが「GRMN86」のプロトタイプを出品

トヨタのGAZOO Racingは2014年12月4日、千葉の幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2015 with NAPAC」(開催期間:2015年1月9日~11日)に、「GRMN86」のプロトタイプを出品すると発表した。

開発中の「GRMN86」のリップスポイラー。
開発中の「GRMN86」のリップスポイラー。
開発中の「GRMN86」のリアスポイラー。
開発中の「GRMN86」のリアスポイラー。
「トヨタ・ミライ」のラリー仕様車。
「トヨタ・ミライ」のラリー仕様車。

GRMN(GAZOO Racing tuned by MN)とは、GAZOO Racingのテストドライバーによるドイツ・ニュルブルクリンクでのテストを経て開発されるスポーツモデルであり、これまでに「iQ」や「ヴィッツ」をベースとしたものが限定販売されている。

今回出品されるGRMN86のプロトタイプは、ボディーの軽量化や空力パフォーマンスの向上など、「トヨタ86」によるニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦で得たノウハウを反映したものとなっており、道を選ばず、誰もが気持ちいいと感じる走りを追求したモデルとなっているという。

GAZOO Racingはこのほかにも、「トヨタ86」や「レクサスLFA」のニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦車両、「G'sプリウス」、ラリー仕様車の「ミライ」、コンセプトカーの「TES-CROSS」を出展。またトヨタ関連ブランドのTRDは「86 TRD Griffon Street Edition」を出展する。

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ86 GT“リミテッド”(FR/6MT)【試乗記】 2016.10.25 試乗記 「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに、2016年夏にマイナーチェンジを受けた「トヨタ86」。従来モデルとの違いを確かめるとともに、FRのスポーツカーをマニュアルトランスミッションで楽しめる幸せをかみしめた。
  • トヨタ86 G/86 GT“リミテッド”/86 GT(ブレンボブレーキ装着車)【試乗記】 2016.7.16 試乗記 デビューから4年。FRスポーツカー「トヨタ86」のエンジンや足まわり、デザインに手が加えられた。「車両の性格をより走りに特化させた」というマイナーチェンジの効果やいかに? さまざまなグレードで、その仕上がりを確かめた。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • ホンダS660 αブルーノレザーエディション(MR/6MT) 2017.6.29 ホンダS660と過ごす おとなの休日 <PR> コンパクトミドシップオープン「ホンダS660」の持つスポーツ性に、大人の魅力をプラスした一台――。それが「S660 αブルーノレザーエディション」だ。休日のパートナーとして彼を連れ出したリポーターは、特別装備のレザーシートに体をゆだね、都心から一路鎌倉の海を目指した。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
ホームへ戻る