ボルボV70/XC70にスポーティーな特別仕様車

2014.12.18 自動車ニュース
「ボルボV70 T5 ダイナミックエディション」
「ボルボV70 T5 ダイナミックエディション」

「ボルボV70/XC70」にスポーティーな特別仕様車

ボルボ・カー・ジャパンは2014年12月18日、ワゴン「V70」とクロスオーバー「XC70」に特別限定車「V70 T5 Dynamic Edition(ダイナミックエディション)」「XC70 T5 Dynamic Edition」を設定し、2014年12月18日に発売した。

 

今回のV70 T5 ダイナミックエディションは、新世代型の2リッター直4直噴ターボエンジンに8段ATを組み合わせる「V70 T5 SE」をベースとした、スポーティーな特別限定車。

エクステリアは、グロッシーブラック仕上げのルーフレールやウィンドウフレーム、フロントグリルリブ、テックマットブラック仕上げのロワインテーク、18インチの“Titania”ダイヤモンドカット/グロッシーブラックアルミホイールなどでドレスアップ。
ボディーカラーは、ブラックサファイヤメタリック、クリスタルホワイトパール、アイスホワイトの3色がラインナップされる。

インテリアも、オフブラックの本革にコントラストカラーステッチを施した専用シートや、アルミニウムパネル、イルミネーテッドシフトノブ(パーフォレーテッドレザー仕様)、本革巻き/シルクメタルのスポーツステアリングホイール(シフトパドル付き)、スポーツペダルなどを装備。
スポーツサスペンションも与えられる。

60台の限定で、価格は565万円。

「XC70 T5 ダイナミックエディション」
「XC70 T5 ダイナミックエディション」

もう一台のXC70 T5 ダイナミックエディションも、新たな2リッター直4直噴ターボエンジンと8段ATを搭載。専用のスポーツサスペンションを装備する。

特別装備として、グロッシーブラック仕上げのルーフレールやトリム、ドアミラーカバー、18インチの“Freja”ダイヤモンドカット/グロッシーブラックスペシャルデザインアルミホイール、専用本革シート、アルミニウムパネル、スポーツペダルなどが与えられる。

ボディーカラーはブラックサファイヤメタリック、クリスタルホワイトパール、アイスホワイトの3色で、価格は585万円。こちらは100台限定で販売される。

(webCG)

関連キーワード:
XC70V70ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボXC40 2017.9.21 画像・写真 ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を発表した。小型車向けの新世代アーキテクチャー「CMA」を採用した初のモデルであり、パワープラントには4気筒のガソリンエンジンやディーゼルエンジン、ハイブリッドなどに加え、3気筒エンジンも設定される予定となっている。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN/XC40 D4 AWDモメンタム【海外試乗記】 2017.12.28 試乗記 まったく新しいプラットフォームをベースに開発された、ボルボの新世代SUV「XC40」。カジュアルでアクティブな雰囲気をまといつつも、端々に“今時のボルボらしさ”を感じさせるニューモデルの出来栄えを、バルセロナの地で試した。
  • 第7回:「XC60」で行く吉田由美の爽快ドライブ 2018.1.9 徹底検証! ボルボXC60 カーライフエッセイストの吉田由美が新型「ボルボXC60」で、東京近郊の渓谷までドライブ。9年ぶりにフルモデルチェンジしたボルボの売れ筋SUVはどんなクルマに仕上がっているのか、その走りや使い勝手について詳しく報告する。
  • 第28回:ボルボXC40と恐るべきジーリーの野望
    ボルボオシャレ革命! ウラにはあの国の特大マネーが!?
    2017.10.31 小沢コージの勢いまかせ!! リターンズ まさにボルボのオシャレ革命! 新しい小型SUV「XC40」のお披露目の場に選ばれたのはファッションウイーク開催中のミラノだった。しかも車内のいたるところに日本車もビックリな気配りが……。小沢コージがリポート!
  • マツダCX-8 XDプロアクティブ(4WD/6AT)/CX-8 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.12.18 試乗記 マツダから3列シートの新型SUV「CX-8」が登場。既存のミニバンに代わる多人数乗車モデルであるとともに、「アテンザ」と並ぶ同社のフラッグシップという役割も課せられたニューモデルの実力をリポートする。
ホームへ戻る