「ルーテシア」に直3ターボ&5MTの新グレード

2014.12.25 自動車ニュース
「ルノー・ルーテシア ゼン」(0.9リッター直3ターボエンジン、5段MT搭載車)
「ルノー・ルーテシア ゼン」(0.9リッター直3ターボエンジン、5段MT搭載車)

「ルノー・ルーテシア」に直3ターボ&5MTの新グレード登場

ルノー・ジャポンは2014年12月25日、5ドアハッチバック車「ルーテシア」に0.9リッターターボエンジンと5段MTを搭載した「ゼン」を設定し、2015年1月8日に発売すると発表した。

これまでルーテシアのパワーユニットには、高性能スポーツモデルの「ルノースポール」を除くと、「インテンス」「ゼン」「アクティフ」ともに1.2リッター直噴直4ターボエンジンと6段デュアルクラッチ式ATの組み合わせのみが採用されていた。

今回の新グレードは、最高出力90ps、最大トルク13.8kgmを発生する0.9リッター直噴直3ターボエンジンと5段MTを搭載したもので、既存のアクティフに代わる新しいエントリーグレードとして設定。1.2リッター車のゼンとは異なり、エクステリアにはインテンスと同じブリリアントブラックの加飾パーツとクロムメッキフィニッシャー、16インチのブラックアロイホイールを装備している。

価格は208万円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ルーテシアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る