「ルーテシア」に直3ターボ&5MTの新グレード

2014.12.25 自動車ニュース
「ルノー・ルーテシア ゼン」(0.9リッター直3ターボエンジン、5段MT搭載車)
「ルノー・ルーテシア ゼン」(0.9リッター直3ターボエンジン、5段MT搭載車)

「ルノー・ルーテシア」に直3ターボ&5MTの新グレード登場

ルノー・ジャポンは2014年12月25日、5ドアハッチバック車「ルーテシア」に0.9リッターターボエンジンと5段MTを搭載した「ゼン」を設定し、2015年1月8日に発売すると発表した。

これまでルーテシアのパワーユニットには、高性能スポーツモデルの「ルノースポール」を除くと、「インテンス」「ゼン」「アクティフ」ともに1.2リッター直噴直4ターボエンジンと6段デュアルクラッチ式ATの組み合わせのみが採用されていた。

今回の新グレードは、最高出力90ps、最大トルク13.8kgmを発生する0.9リッター直噴直3ターボエンジンと5段MTを搭載したもので、既存のアクティフに代わる新しいエントリーグレードとして設定。1.2リッター車のゼンとは異なり、エクステリアにはインテンスと同じブリリアントブラックの加飾パーツとクロムメッキフィニッシャー、16インチのブラックアロイホイールを装備している。

価格は208万円。

(webCG)

関連キーワード:
ルーテシアルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記 実用ハッチバックも、ルノースポールの手にかかれば、小粋な4シータースポーツに早変わりする。「ルノー・トゥインゴGT」は、著しい高性能化でかえって行き場を失いつつあるスポーツカーに対するアンチテーゼであり、小型スポーツカーの秀作だ。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン 2.0 TSI 4MOTION(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.10.27 試乗記 フォルクスワーゲンの新たなフラッグシップモデル「アルテオン」。流麗な5ドアクーペのスタイリングをまとったニューカマーの実力を、アウトバーンを中心にドイツの一般道で試した。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記 日本を代表するコンパクトスポーツ「スズキ・スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。動力性能も操縦性も乗り心地も、全方位的に進化を遂げた新型だが、2日間にわたる試乗体験ではいまひとつ留飲が下がらなかった。その理由とは?
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.10.24 試乗記
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)... 2017.10.6 試乗記