「キャデラックATS」に2ドアクーペ登場

2015.01.05 自動車ニュース
「キャデラックATSクーペ プレミアム」
「キャデラックATSクーペ プレミアム」

「キャデラックATS」に2ドアクーペ登場

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2015年1月5日、「キャデラックATS」2015年モデルの価格を発表した。

「ATSプレミアム」
「ATSプレミアム」

■新グレード「プレミアム」が登場

2015年モデルのATSは、従来モデルからフロントグリルやバンパーのデザインを変更。エンブレムには「キャデラック・クレスト」と呼ばれる新しいブランドロゴマークを採用した。

ラインナップでは、新たに最上級グレードとして「プレミアム」を設定。自動緊急ブレーキや、シートの座面の振動によりドライバーに警告を発する「セーフティアラートシート」、自動でステアリングを制御する「レーンキープ・アシスト」、前走車追従機能付きのクルーズコントロール、携帯電話の非接触充電機能などを標準装備とした。

2リッター直4直噴エンジンに関しても、同グレードのみ最大トルクを40.8kgm(400Nm)に高めており、運動性能面でも差別化を図っている。

一方、既存のグレード「ラグジュアリー」「パフォーマンス」については価格を改定し、従来より20万円の値下げを実施した。

「ATSクーペ プレミアム」
「ATSクーペ プレミアム」

■新たに2ドアクーペを設定

また、2015年モデルからは既存の4ドアセダンに加え、新たに2ドアモデルの「ATSクーペ」が追加となった。

ボディーサイズは全長×全幅×全高=4680×1845×1400mm、ホイールベースは2775mmと、全長とホイールベースはセダンと共通ながら、全高は15mm低く、全幅は40mm広くなっており、よりロー&ワイドなスタイリングとなっている。

また、ルーフやドア、前後フェンダー、トランクリッドなどはいずれもクーペ専用設計で、4ドアセダンより、エレガントさや力強さを強調したデザインとなっているという。

2015年モデルのキャデラックATSの価格は、以下の通り。

セダン
・ラグジュアリー:449万円
・パフォーマンス:479万円
・プレミアム:499万円

クーペ
・プレミアム:509万円

なお、セダンのラグジュアリーとパフォーマンスについては、同日(2015年1月5日)新価格での販売を開始。セダンのプレミアムについては同年2月、クーペについては同年3月の発売を予定している。

(webCG)

関連記事
  • GM、「キャデラックATS」など一部モデルの価格と装備を変更 2017.1.5 自動車ニュース ゼネラルモーターズ・ジャパンは、「キャデラックATSセダン/クーペ」と「キャデラックATS-V/CTS-V」の装備を変更するとともに、一部グレードの価格を、2017年1月6日に改定すると発表した。
  • キャデラックATS/CTS/CT6【試乗記】 2017.4.17 試乗記 キャデラックのセダンを乗り継いで、都内と群馬県を往復するツアーに参加。オールラインナップに一気乗りしたことでわかった、今のキャデラックセダンの実力とは? そしていまだ三分咲きの桜を眺め、リポーターは何を思う?
  • MINIクーパーD クロスオーバー(FF/8AT)【試乗記】 2017.5.2 試乗記 より大きく、より豪華に生まれ変わった「MINIクロスオーバー」。もはやミニと呼ぶのがはばかられる“フルサイズカー”に進化した新型の魅力とは? 現時点でシリーズ唯一のFFモデルとなる「クーパーD クロスオーバー」に試乗して考えた。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWD サマム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.28 試乗記 北欧ののどかな地で生まれた“デカかっこいい”クロスオーバー、「V90クロスカントリー」。ワイルド&都会的に仕立てられたキミは、一体どこへ向かおうとしているのか? 筆者の老婆心をよそに進化を遂げた、最新モデルの出来栄えに迫る。
  • ボルボV90 T6 AWD R-Design(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.20 試乗記 “スポーツドライビングを愛するあなたのための”とカタログでアピールされる、「ボルボV90」のスポーティーグレード「T6 AWD R-Design」に試乗。引き締められた専用サスペンションシステムがもたらす、その運動性能やいかに? デザインや使い勝手も含めてつぶさにチェックした。
  • プジョーの7人乗りSUV「5008」 今秋日本導入へ 2017.4.10 自動車ニュース プジョーが3列7人乗りのミドルサイズSUVである、新型「5008」を日本に導入すると発表した。ラインナップはガソリン車の「アリュール」とディーゼル車の「GT BlueHDi」の2種類で、導入時期は2017年秋とされている。
  • テスラ・モデルX P90D(4WD)【試乗記】 2017.4.12 試乗記 電気自動車(EV)専業メーカー・テスラのラインナップに新たに加わったSUV「モデルX」に試乗。特徴的な開き方のリアドアや、過剰ともいえるほどの動力性能など、既存のSUVとはまるで違う価値観のもとにつくられた、その魅力に迫った。
  • メルセデス・ベンツEクラス クーペ【海外試乗記】 2017.3.30 試乗記 セダン、ステーションワゴンに続き、「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」がいよいよ最新世代へとフルモデルチェンジ。W114以来の伝統を誇る、スリーポインテッドスターのミディアムクーペの実力を、スペインはカタロニアで試した。
  • ボルボS90 T6 AWD インスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.3.29 試乗記 ボルボの最新テクノロジーを北欧ならではのデザインで包んだフラッグシップセダン「S90」。新世代プラットフォーム「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー」がもたらす走りを、ツインチャージャーエンジンを備えた最上級グレードで確かめた。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その26) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。キャデラックとシボレーのブースを画像で紹介する。
ホームへ戻る