マセラティがギブリとクアトロポルテの価格改定

2015.01.05 自動車ニュース
「マセラティ・ギブリ」
「マセラティ・ギブリ」
    拡大

マセラティが「ギブリ」と「クアトロポルテ」の価格を改定

マセラティ ジャパンは2015年1月5日、「ギブリ」と「クアトロポルテ」の装備やパッケージ内容を見直し、価格を改定した。

 

「ギブリ」「ギブリS」では装備の強化を実施。前者にはフロント&リアパーキングセンサーとリアビューカメラを、後者にはリアシートヒーターとリア電動サンシェードを標準装備とした。

また、ギブリとクアトロポルテの全グレードにおいて、これまで有償だった3年間のメンテナンスプログラムを標準化。クアトロポルテについては、レストランやスポーツ観戦の予約、旅行やコンサートチケットの手配などをサポートする「マセラティ コンシェルジュ サービス」も標準で採用した。

価格は以下の通り。
・ギブリ:895万円
・ギブリS:1016万円
・ギブリS Q4:1095万円
・クアトロポルテS:1310万円
・クアトロポルテS Q4:1410万円
・クアトロポルテGT S:1805万円
・クアトロポルテ エルメネジルド ゼニア リミテッド・エディション:2133万円

なお、「グラントゥーリズモ」「グランカブリオ」については変更や価格改定はない。

(webCG)
 

関連キーワード:
ギブリクアトロポルテマセラティ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マセラティ・クアトロポルテS グランスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2018.2.22 試乗記 マセラティのフラッグシップサルーンである「クアトロポルテ」。2018年モデルでは、3リッターV6エンジンが最新スペックにアップデートされたほか、先進運転支援システムが充実した。「クアトロポルテS グランスポーツ」のステアリングを握った。
  • 【ニューヨークショー2018】「マセラティ・レヴァンテ」のV8ツインターボモデル登場 2018.3.30 自動車ニュース 伊マセラティは2018年3月28日(現地時間)、ニューヨーク国際自動車ショーで「レヴァンテ トロフェオ」を世界初公開した。最高出力590ps、最大トルク730Nmを発生する3.8リッターツインターボエンジンを搭載する。
  • レクサスLS500h“バージョンL”(4WD/CVT)【試乗記】 2018.3.21 試乗記 11年ぶりのフルモデルチェンジで、従来モデルとは一線を画すキャラクターを手に入れた「レクサスLS」。すっかりドライバーズセダンとなった新型の走りは、往年のLSを知るクルマ好きの目にはどのように映るのか?
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)【試乗記】 2018.3.19 試乗記 「ポルシェ911 GT3」の最新モデルに試乗。“寄らば斬るぞ”と言わんばかりのド派手な空力パーツと、GT3カップカーからデチューンすることなく移植したという4リッター自然吸気フラットシックスユニットを備えた、公道のレーシングカーの実力とは?
  • ニューヨークショー2018(メルセデス・ベンツ) 2018.4.12 画像・写真 メルセデス・ベンツはニューヨークショー2018の会場にて、改良された新型「Cクラスカブリオレ」を発表。同時に「Sクラスクーペ」やメルセデスAMGの「C63」「G63」そして「GT」の4ドアクーペなどを展示した。各車両を写真で紹介する。
ホームへ戻る