マセラティがギブリとクアトロポルテの価格改定

2015.01.05 自動車ニュース
「マセラティ・ギブリ」

マセラティが「ギブリ」と「クアトロポルテ」の価格を改定

マセラティ ジャパンは2015年1月5日、「ギブリ」と「クアトロポルテ」の装備やパッケージ内容を見直し、価格を改定した。

 

「ギブリ」「ギブリS」では装備の強化を実施。前者にはフロント&リアパーキングセンサーとリアビューカメラを、後者にはリアシートヒーターとリア電動サンシェードを標準装備とした。

また、ギブリとクアトロポルテの全グレードにおいて、これまで有償だった3年間のメンテナンスプログラムを標準化。クアトロポルテについては、レストランやスポーツ観戦の予約、旅行やコンサートチケットの手配などをサポートする「マセラティ コンシェルジュ サービス」も標準で採用した。

価格は以下の通り。
・ギブリ:895万円
・ギブリS:1016万円
・ギブリS Q4:1095万円
・クアトロポルテS:1310万円
・クアトロポルテS Q4:1410万円
・クアトロポルテGT S:1805万円
・クアトロポルテ エルメネジルド ゼニア リミテッド・エディション:2133万円

なお、「グラントゥーリズモ」「グランカブリオ」については変更や価格改定はない。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ギブリの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る