レクサスからスポーツセダン「GS F」登場【デトロイトショー2015】

2015.01.07 自動車ニュース
「レクサスGS F(北米仕様)」
「レクサスGS F(北米仕様)」

【デトロイトショー2015】レクサスからスポーツセダン「GS F」登場

トヨタ自動車は2015年1月7日、北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー、会期:2015年1月12日~25日)に、スポーツセダン「レクサスGS F」を出品すると発表した。

 
レクサスからスポーツセダン「GS F」登場【デトロイトショー2015】の画像
 
レクサスからスポーツセダン「GS F」登場【デトロイトショー2015】の画像
 
レクサスからスポーツセダン「GS F」登場【デトロイトショー2015】の画像

GS Fは、「IS F」「RC F」に続くレクサスの新たな高性能スポーツモデルである。最高出力473ps(348kW)/7100rpm、最大トルク53.7kgm(527Nm)/4800-5600rpmを発生する5リッターV8エンジンを搭載。トランスミッションは8段ATが組み合わされ、マニュアルモードを選択すると、最短で0.1秒での変速を可能にするという。

また、RC Fと同じくコーナリング時に左右後輪の駆動力を制御する「TVD(トルクベクタリングデファレンシャル)」を採用。制御のモードは3種類で、「STANDARD」は俊敏さと安定性の最適なバランスを維持、「SLALOM」はステアリングレスポンスを重視、そして「CIRCUIT」は高速サーキットでの安定性を重視したモードとなっている。

このほかにも、スポーツドライビング時の高い操縦安定性と、一般道での快適な乗り心地を両立するために、専用設計のサスペンションを採用している。

主要諸元
・全長×全幅×全高:4915×1845×1440mm
・ホイールベース:2850mm
・トレッド:(前)1555mm/(後ろ)1560mm
・車重:1830kg
・タイヤ:(前)255/35R19/(後ろ)275/35R19

(webCG)
 

関連キーワード:
GS Fレクサスデトロイトモーターショー2015イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスGS F(FR/8AT)【試乗記】 2016.3.25 試乗記 477psの5リッターV8エンジンを搭載するレクサスのハイパフォーマンスセダン「GS F」に試乗。サーキットで鍛えられた走行性能は、その一方でごく日常的な走りの場面において、どのような味わいをもたらしてくれるのだろうか。
  • レクサスGS F(FR/8AT)【試乗記】 2015.12.24 試乗記 5リッターV8エンジンを搭載する、レクサスのハイパフォーマンスセダン「GS F」に、サーキットと一般道で試乗。開発陣が「これまでの“F”モデルで培ってきた、全ての技術と知見を注ぎ込んだ」と自信を見せる、走りの質を確かめた。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • マツダ・アテンザワゴンXD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2016.11.10 試乗記 デビューからおよそ4年がたち、マツダのフラッグシップモデル「アテンザ」にマイナーチェンジが施された。“人間中心の開発哲学”に基づき最新の技術を投入したという、改良版の仕上がりやいかに? ディーゼルのワゴンモデルで確かめた。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――レクサスGS F(前編) 2016.6.9 mobileCG SUPER GTやD1グランプリなどで活躍中のレーシングドライバー、谷口信輝が本音でクルマを語り尽くす! 今回の試乗車は「レクサスGS F」。レクサスの粋を集めたスポーツセダンは、谷口の心をどう揺さぶったのだろうか。
ホームへ戻る