「アウディA1」にオレンジ色の限定モデル登場

2015.01.14 自動車ニュース
「アウディA1スポーツバック カラーセレクション“サモアオレンジ”」
「アウディA1スポーツバック カラーセレクション“サモアオレンジ”」

「アウディA1スポーツバック」にオレンジ色の限定モデル登場

アウディ ジャパンは2015年1月14日、コンパクトカー「A1スポーツバック」に、特別仕様車「color selection -“Samoa Orange”(カラーセレクション“サモアオレンジ”)」を設定し、販売を開始した。

 
「アウディA1」にオレンジ色の限定モデル登場の画像
 
「アウディA1」にオレンジ色の限定モデル登場の画像

今回の特別仕様車は、鮮やかなオレンジのボディーカラー「サモアオレンジ」を特徴とした、110台の限定モデルである。

サモアオレンジは、「A1」が2011年の東京モーターショーで初公開された際にイメージカラーとして採用されていたものだが、現在のアウディのラインナップにおいてこの色が設定されているのは「R8」のみであり、A1およびA1スポーツバックには設定されていなかった。

インテリアについても、エアコン吹き出し口のカラードスリーブやドアハンドルトリム、インテリアバックミラーパネル、センターコンソールパネルの色にサモアオレンジを採用。また、「MMI 3G+ナビゲーションパッケージ」を標準装備している。価格は356万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

A1スポーツバックの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディS1(4WD/6MT)【試乗記】 2015.1.12 試乗記 コンパクトハッチバック「A1」をベースとする、アウディの小さな高性能車「S1」が登場。1980年代に活躍したラリーマシンの名を冠する、ニューモデルの走りは……? 燃費も含め、試乗の結果を報告する。
  • アウディS1スポーツバック(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.18 試乗記 「S3」譲りの“ダブルインジェクション”エンジンに、クワトロ4WDシステム、そして4リンク・リアサスペンションと、小さなボディーにアウディのホットなテクノロジーが詰まった「S1/S1スポーツバック」。6段MTを駆使して、路面に231psをたたきつけると……? S1スポーツバックで箱根のワインディングロードに繰り出した。
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
  • アウディA1 1.0 TFSI(FF/7AT)【試乗記】 2015.7.20 試乗記 その出来栄えはクラス最良? アウディのBセグメントコンパクトモデル「A1」に、マイナーチェンジとともに1リッター直3ターボエンジンを搭載したエントリーグレード「1.0 TFSI」が登場。アウディ初の3気筒エンジンの実力を試した。
  • BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.20 試乗記 実用的な5ドアハッチバックのボディーに、340psの直6ターボエンジンを搭載した「BMW M140i」。ベーシックモデルの2倍の排気量から、2.5倍のパワーを発生するハイパフォーマンスモデルは、刺激と同時に懐の深さも持ち合わせていた。
ホームへ戻る