限定車「フィアット500クレマ カフェ」発売

2015.02.02 自動車ニュース
「フィアット500クレマ カフェ」
「フィアット500クレマ カフェ」

限定車「フィアット500クレマ カフェ」発売

FCAジャパンは2015年2月2日、「フィアット500」の特別仕様車「Crema Caffè(クレマ カフェ)」を発表した。同年2月14日に100台限定で発売する。

シートカラーはベージュとグレーのツートーン。
シートカラーはベージュとグレーのツートーン。

限定車「フィアット500クレマ カフェ」発売の画像

フィアット500クレマ カフェは、1.2リッター直4エンジンを搭載する「500 1.2 Pop」がベースの限定車。
カプチーノを思わせる「ニューエイジクリーム」色のボディーカラーが特徴で、「クローム仕上げキット」(サイドウィンドウのボトムライン、エキゾーストパイプフィニッシャー、アクセントライン付きバンパー)や、「500ロゴ入りサイドプロテクションモールディング」、「15インチアルミホイール」でドレスアップされている。

価格はベースモデルより9万7200円高の209万5200円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

500の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る