新デザインのヘッドランプを備えた「DS 3」登場

2015.02.04 自動車ニュース
「DS 3 New Light Signature(ニューライトシグネチャー)」
「DS 3 New Light Signature(ニューライトシグネチャー)」

新デザインのヘッドランプを備えた「DS 3」登場

プジョー・シトロエン・ジャポンは2015年2月3日、DSブランドのコンパクトハッチバックモデル「DS 3」に、新デザインのヘッドランプなどを装備した「New Light Signature(ニューライトシグネチャー)」を設定し、販売を開始した。

今回の新モデルには、コンセプトカーの「Numero9(ヌメロ・ヌフ)」や「Wild Rubis(ワイルド・ルビ)」に装備されていた、キセノンとLEDを組み合わせたキセノンフルLEDヘッドランプを採用(「DS 3スポーツシック」「DS 3カブリオ スポーツシック」には標準装備、「DS 3シック」にはオプション設定)。デザインは、横に並ぶ3つのLEDのモジュールと、キセノンのモジュールに、ウインカーの役割も果たすコの字型のナイトライトLEDを組み合わせたもので、ユニットの上部にはDSのモノグラムがあしらわれている。

また予防安全装備として、PSAプジョー・シトロエン・グループでは初採用となる緊急自動ブレーキシステム「アクティブシティブレーキ」を搭載。システムが働く速度域は約5~30km/hの間で、フロントウィンドウ上部のレーザーセンサーが検知した車両前方の障害物に対し、ドライバーが回避操作を行わない場合に自動でブレーキを作動させ、追突の危険回避、もしくはその被害を軽減するという。

このほかにも、「DS 3シック」を除く全グレードに新デザインの17インチアルミホイールを、1.6リッターターボエンジン搭載車にアイドリングストップ機構を採用。これにより、DS 3シリーズの全車にアイドリングストップ機構が標準装備されることとなった。

ラインナップと価格は以下の通り。
・DS 3シック キセノンフルLEDパッケージ:278万1000円
・DS 3スポーツシック:299万6000円
・DS 3カブリオ スポーツシック:343万4000円

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

DS3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シトロエンDS3レーシング(FF/6MT)【試乗記】 2012.12.16 試乗記 シトロエンDS3レーシング(FF/6MT)
    ……360万円

    国内わずか35台の限定車「シトロエンDS3レーシング」に試乗。シトロエン・レーシングが手掛けたWRC連覇記念モデルの走りやいかに?
  • プジョー、ミドルクラスSUVの新型「3008」を発売 2017.3.14 自動車ニュース プジョーがミドルクラスSUVの新型「3008」を発売。既存のモデルから一新されたスタイリングが特徴で、直立したフロントマスクや高めのウエストラインなどにより、SUVらしさが強調されている。エンジンは1.6リッターターボで、駆動方式はFFのみとなる。
  • トヨタ・プリウスPHV Aプレミアム(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.7 試乗記 家庭で充電できる「トヨタ・プリウス」たる、プラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」の新型に試乗。「現在最も省エネルギーにつながるクルマ」とアピールされる、最新エコカーの実像に迫った。
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • DS 3カブリオ シック(FF/6AT)【試乗記】 2016.6.22 試乗記 新ブランドの旗揚げに伴いフロントマスクを一新。新たに“DS顔”となった「DS 3カブリオ」が日本に導入された。PSA自慢の1.2リッター直3ターボ+トルコン式6段ATの、オープンエアモータリングとの親和性やいかに? その走りを報告する。
ホームへ戻る