スズキが2台のコンセプトカーを発表【ジュネーブショー2015】

2015.02.06 自動車ニュース
「スズキiK-2」
「スズキiK-2」

【ジュネーブショー2015】スズキが2台のコンセプトカーを発表

スズキは2015年2月6日、第85回ジュネーブ国際モーターショー(会期:2015年3月3日~15日、一般公開は3月5日から)において、2台のコンセプトモデル「iK-2」「iM-4」を世界初公開すると発表した。

「スズキiM-4」
「スズキiM-4」

iK-2は「Harmonised Force(調和した力)」をテーマとしたコンパクトカーのコンセプトモデル。スズキは「コンパクトカーに必要とされるすべての要素を高次元で融合させることで、コンパクトカーの価値を極限まで高めた」モデルと説明している。

一方、iM-4は「Shape the Inspiration(インスピレーションを形にする)」をテーマに開発された小型4WDのコンセプトモデルであり、スズキが培ってきたコンパクト4WD車のノウハウと最新技術が、個性的なエクステリアデザインとともにまとめられているという。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。