「フィアット500C ミモザ」40台限定で発売

2015.02.25 自動車ニュース
「フィアット500C ミモザ」
「フィアット500C ミモザ」

「フィアット500C ミモザ」40台限定で発売

FCAジャパンは2015年2月25日、特別仕様車「フィアット500C Mimosa(ミモザ)」を発表した。同年3月8日から40台限定で販売する。

 
バックドア右側には、オリジナルエンブレムが添えられる。
バックドア右側には、オリジナルエンブレムが添えられる。
今回の「フィアット500C ミモザ」は、イタリアで3月8日が「Festa della Donna(フェスタ・デラ・ドンナ)=女性に感謝の意を表す日」となっていることにちなんで、設定された。
今回の「フィアット500C ミモザ」は、イタリアで3月8日が「Festa della Donna(フェスタ・デラ・ドンナ)=女性に感謝の意を表す日」となっていることにちなんで、設定された。

フィアット500C ミモザは、イタリアで「女性への感謝の意を表す」とされる花、ミモザをイメージしたという限定車。ミモザの香り(フレグランス)とオリジナルエンブレムを添えることで、その世界観を演出している。

ベースとなるのは、875cc 2気筒ターボに5段AT「デュアロジック」を組み合わせる「500C ツインエア ラウンジ」(271万800円)。上記特別装備を加えながらベース車よりも安い、250万5600円という価格もセリングポイントとなっている。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • フィアット500Cツインエア ラウンジ(FF/5AT)【試乗記】 2011.6.21 試乗記 フィアット500Cツインエア ラウンジ(FF/5AT)
    ……279万円

    「500」シリーズに加わった、2気筒ターボの「ツインエア」。ECOとFUNは両立するのか? オープンモデルでその走りを試した。
  • スバルXVハイブリッドtS(4WD/CVT)【レビュー】NEW 2016.12.6 試乗記 富士重工業のモータースポーツ部門を担うSTIが手がけた「スバルXVハイブリッドtS」。オレンジが大胆に配された外観からはカジュアルな印象を受けるが、果たしてその走りの方向性は? “スバリスト”の筆者がリポートする。
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【レビュー】 2016.11.30 試乗記 STI史上最強の「S207」に準ずる運動性能を身につけながら、快適性も考慮されたというコンプリートカー「スバルWRX S4 tS」。STIのスポーツパーツを全身にまとったその走りを、「NBR CHALLENGE PACKAGE」で試した。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • ホンダS660 MUGEN RA(MR/6MT)【試乗記】 2016.11.18 試乗記 ホンダのミドシップ・マイクロスポーツカー「S660」をベースに、無限が独自の改良を施したコンプリートカー「S660 MUGEN RA」。モータースポーツ直系のノウハウが注ぎ込まれた、660台限定のチューンドカーの走りを報告する。
ホームへ戻る