ホンダ、次期ステップワゴンの情報を先行公開

2015.03.13 自動車ニュース
2015年4月下旬に発売される、5代目「ホンダ・ステップワゴン」。
2015年4月下旬に発売される、5代目「ホンダ・ステップワゴン」。

ホンダ、次期「ステップワゴン」の情報を先行公開

本田技研工業は2015年3月13日、ミニバン「ステップワゴン」の新型に関する情報を、オフィシャルサイト上で公開した。

横開きも可能なバックドア。その名も「わくわくゲート」。
横開きも可能なバックドア。その名も「わくわくゲート」。
写真は、テールゲートを縦方向に開いた様子。
写真は、テールゲートを縦方向に開いた様子。

ホンダ、次期ステップワゴンの情報を先行公開の画像

5代目にあたる新型ステップワゴンは、2015年4月下旬の発売が予定されている。

最も大きなトピックは、バックドアそのものに横開きのドアが備わること。つまり、車両最後部のテールゲートは、縦横2方向に開く仕様となっている。
3列目のシートを左右別々に床下格納できる「マジックシート」と併用することにより、横開き式の後部ドアから3列目への乗り降りが可能となるほか、荷物の出し入れも容易になるという。

機関については、新開発の直噴1.5リッターVTECターボエンジンが見どころ。最大トルクは自然吸気の2.4リッターエンジン並みで、力強くスムーズな加速と、優れた燃費性能、高い静粛性を実現したとのこと。
安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」も、オプションとして用意される。

(webCG)

→新型「ホンダ・ステップワゴン」の写真(13点)はこちら

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ステップワゴンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダ・ステップワゴン スパーダ クールスピリット(FF/CVT)/ステップワゴンG(FF/CVT)【試乗記】 2015.5.21 試乗記 縦にも横にも開く「わくわくゲート」と、新開発のダウンサイジングターボエンジンで注目を集める新型「ホンダ・ステップワゴン」。気になるその使い勝手と、走りの実力をチェックした。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
  • ホンダ・フリード+ ハイブリッドEX(FF/7AT)【試乗記】 2016.11.24 試乗記 ホンダの小型ミニバン「フリード」シリーズが2代目にモデルチェンジ。ハイブリッドシステムの刷新と新プラットフォームの採用により、その走りはどう変わったのか? 2列シート車の「フリード+」に試乗し、進化のほどを確かめた。
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
ホームへ戻る