ホンダがコンセプトバイク「ブルドッグ」を公開

2015.03.20 自動車ニュース
ホンダが発表したコンセプトバイクの「ブルドック」。
ホンダが発表したコンセプトバイクの「ブルドック」。

ホンダがコンセプトバイク「ブルドッグ」を公開

本田技研工業は2015年3月20日、「第31回大阪モーターサイクルショー2015」(開催期間:3月20日~22日)でコンセプトモデル「ブルドッグ」を公開した。

開発のテーマは「愛すべき旅の相棒」。従来のレジャーバイクの枠を超えた自由な発想によって、アウトドアライフで楽しく活躍するイメージを具体化したという。

エンジンは400ccの水冷4ストローク直列2気筒。15インチサイズのワイドタイヤと低重心フォルムを採用してシート高を低く抑え(730mm)、足つき性を考慮した。

またキャンプツーリングなどに対応したキャリアを採用した。燃料タンクの横には小物が収納できるスペースを装備し、それがスタイリングのアクセントにもなっている。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。