新エンジンのボルボV40クロスカントリー発売

2015.03.31 自動車ニュース

新パワートレイン搭載の「ボルボV40クロスカントリー」発売

ボルボ・カー・ジャパンは2015年3月30日、クロスオーバーモデル「V40クロスカントリー T5 AWD」を200台限定で発売した。

今回発売されたV40クロスカントリー T5 AWDは、最新の2リッター直4ターボエンジンと8段ATを搭載するモデル。2リッター直5ターボエンジンに6段ATを組み合わせた従来モデルとは別に、台数限定でラインナップされる。
新エンジンの最高出力は従来モデル比32psアップの245ps、最大トルクは5.1kgm増しの35.7kgm。燃費(JC08モード)も、12.4km/リッターから14.8km/リッターへと向上している。

インテリアは、チャコール&ブロンドのツートンカラー仕上げとなる本革シートやモダンウッドパネルを装備。音声認識や機能やインターネット接続機能を持つインターフェイス「SENSUS(センサス)」を備えたカーナビや、先進の安全装備・運転支援機能「IntelliSafe10(インテリセーフ・テン)」、「歩行者エアバッグ」なども与えられる。変速用のシフトパドルが備わるのも、セリングポイントのひとつだ。

ボディーカラーは、ブラックサファイヤメタリック、エレクトリックシルバーメタリック、カスピアンブルーメタリック、アイスホワイト、ロウカッパーメタリックの5色展開で、合計200台。価格は439万円。

(webCG)

「ボルボV40クロスカントリー T5 AWD」
「ボルボV40クロスカントリー T5 AWD」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ボルボV40/V40クロスカントリー」がマイナーチェンジ 2016.7.5 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2016年7月5日、マイナーチェンジを施した「V40」「V40クロスカントリー」の日本導入を発表。同日、販売を開始した。
  • ボルボV40シリーズに新エンジン搭載車 2015.7.23 自動車ニュース 「ボルボV40」のラインナップに、新エンジン搭載モデルが追加される。
  • ボルボV40クロスカントリー T4 ノルディック(FF/6AT)【試乗記】 2014.4.24 試乗記 ボルボのクロスオーバーモデル「V40クロスカントリー」に、高効率エンジンを搭載するFF車が新登場。試乗を通じてわかった、その見どころを報告する。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
ホームへ戻る