キャデラックの新型フルサイズセダン、CT6登場【ニューヨークショー2015】

2015.04.01 自動車ニュース
「キャデラックCT6」
「キャデラックCT6」

【ニューヨークショー2015】キャデラックの新型フルサイズセダン「CT6」登場

米ゼネラルモーターズは2015年3月31日、ニューヨーク国際オートショー(開催期間:4月1日~12日)で公開する「キャデラックCT6」の概要を発表した。

キャデラックCT6は、ゼネラルモーターズが2015年末に発売を予定している、キャデラックブランドの新型フルサイズセダンである。

ボディーサイズは全長×全幅×全高=5184×1879×1472mm、ホイールベースは3106mm。ボディー構造の一部をアルミ製にするなど、新技術を採用することで、スチール製ボディーに比べておよそ99kgの軽量化を実現している。

パワーユニットは3リッターV6ツインターボ、3.6リッターV6、2リッター直4ターボの3種類で、このうち新開発の3リッターV6ツインターボは最高出力405ps(298kW)、最大トルク55.4kgm(543Nm)を発生。すべてのエンジンに8段オートマチックトランスミッションが組み合わされる。

なお、同車は日本市場への導入も計画されている。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。