メルセデス、2.2リッターディーゼル車を新設定

2015.04.01 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツE220ブルーテック アバンギャルド」

メルセデス、新たに2.2リッターディーゼル車を日本導入

メルセデス・ベンツ日本は2015年3月31日、「Eクラス セダン」「Eクラス ステーションワゴン」および「CLSクラス クーペ」「CLSクラス シューティングブレーク」に、新たに4気筒クリーンディーゼルエンジン搭載モデルを追加し、注文受け付けをスタートした。デリバリーの開始時期は、同年4月中旬になる見込み。

「E220ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルド」
「CLS220ブルーテック」
「CLS220ブルーテック シューティングブレーク」

メルセデスとして日本初導入となる2.2リッター直4ディーゼルターボの最高出力は177ps、最大トルクは40.8kgmで、燃費はモデルにより18.3~18.6km/リッター(JC08モード)と公表される。

新エンジン搭載モデルのラインナップと価格は、以下の通り。ハンドル位置は、すべて右のみとなっている。

・E220ブルーテック:599万円
・E220ブルーテック アバンギャルド:687万円
・E220ブルーテック ステーションワゴン:634万円
・E220ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルド:724万円
・CLS220ブルーテック:765万円
・CLS220ブルーテック シューティングブレーク:791万円

なお、今回のモデル追加にあわせて、「E250」「E250ステーションワゴン」は廃止された。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Eクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
  • メルセデス・ベンツGLC350e 4MATICスポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.23 試乗記 「メルセデス・ベンツGLC」シリーズに加わったプラグインハイブリッド車の「GLC350e 4MATICスポーツ」に試乗。EV走行が身近に味わえ、しかもアクセルを踏めば迫力の加速を披露する緩急自在の“パワーハイブリッド”の実力やいかに?
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • アストンマーティン・ヴァンキッシュ(FR/8AT)【試乗記】 2016.11.8 試乗記 アストンマーティンのフラッグシップクーペ「ヴァンキッシュ」に試乗。6リッターのV12自然吸気エンジンを搭載するヴァンキッシュには神性すら漂う。人生の最後にはこんな車に乗るに相応(ふさわ)しい男になりたいものである。
  • 新型「Eクラス」初のAMGモデルが日本上陸 2016.10.6 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2016年10月6日、新型「Eクラス」のモデルラインナップに「メルセデスAMG E43 4MATIC」を追加設定し、注文受け付けを開始した。新型Eクラスとしては初のAMGモデルとなる。3リッターV6直噴ツインターボエンジンは、最高出力401ps、最大トルク53.0kgmを発生する。
ホームへ戻る