メルセデス、2.2リッターディーゼル車を新設定

2015.04.01 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツE220ブルーテック アバンギャルド」
「メルセデス・ベンツE220ブルーテック アバンギャルド」

メルセデス、新たに2.2リッターディーゼル車を日本導入

メルセデス・ベンツ日本は2015年3月31日、「Eクラス セダン」「Eクラス ステーションワゴン」および「CLSクラス クーペ」「CLSクラス シューティングブレーク」に、新たに4気筒クリーンディーゼルエンジン搭載モデルを追加し、注文受け付けをスタートした。デリバリーの開始時期は、同年4月中旬になる見込み。

「E220ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルド」
「E220ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルド」
「CLS220ブルーテック」
「CLS220ブルーテック」
「CLS220ブルーテック シューティングブレーク」
「CLS220ブルーテック シューティングブレーク」

メルセデスとして日本初導入となる2.2リッター直4ディーゼルターボの最高出力は177ps、最大トルクは40.8kgmで、燃費はモデルにより18.3~18.6km/リッター(JC08モード)と公表される。

新エンジン搭載モデルのラインナップと価格は、以下の通り。ハンドル位置は、すべて右のみとなっている。

・E220ブルーテック:599万円
・E220ブルーテック アバンギャルド:687万円
・E220ブルーテック ステーションワゴン:634万円
・E220ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルド:724万円
・CLS220ブルーテック:765万円
・CLS220ブルーテック シューティングブレーク:791万円

なお、今回のモデル追加にあわせて、「E250」「E250ステーションワゴン」は廃止された。

(webCG)

関連キーワード:
Eクラス セダンCLSクーペCLSシューティングブレークEクラス ステーションワゴンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記 複雑で精緻なオープンルーフ機構と、450psの高出力エンジンを備えた「ポルシェ911タルガ4 GTS」。ルックスと走りの両方で他のモデルとの違いを主張するこのクルマは、ポルシェ911シリーズの中でも最高のエンターテイナーだった。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記 最高出力600psオーバーのターボエンジンを搭載する「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。メルセデスが送り出してきたミッドサイズセダンの中で最速とされる、高性能モデルの走りを報告する。
  • メルセデス・マイバッハS560 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.18 試乗記 マイナーチェンジを受けた「メルセデス・マイバッハSクラス」に試乗。技術の粋を集めた最上のラグジュアリーサルーンの、進化の度合いを測るとともに、メルセデスが目指した方向性を探った。
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/C... 2017.11.4 試乗記