ジャガー、Fタイプ プロジェクト7を限定販売

2015.04.02 自動車ニュース
「ジャガーFタイプ プロジェクト7」
「ジャガーFタイプ プロジェクト7」

ジャガーが「Fタイプ プロジェクト7」を3台限定で販売

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2015年4月1日、「ジャガーFタイプ プロジェクト7」の日本での受注を開始した。販売台数は3台。購入申し込みの受け付けは、同年4月17日までとなる。

Fタイプ プロジェクト7は、ジャガーのスポーツモデル「Fタイプ」をベースに、最高出力を575psまで高めた過給器付き5リッターV8エンジンを搭載し、かつてのレーシングカー「Dタイプ」をモチーフに内外装を仕上げた限定モデルである。

主要装備は以下の通り。
・5リッターV8スーパーチャージドエンジン
・8段クイックシフト トランスミッション
・ブラック&ダイヤモンドターンドフィニッシュ 20インチStorm鍛造ホイール
・カーボンセラミックマトリクスブレーキシステム(イエローキャリパー)
・カーボンファイバー製リアデッキ、ボンネットベント、サイドベントルーバー、ミラーキャップ
・「Project 7」のロゴ入りイルミネーテッドトレッドプレート
・ジャガーのデザインディレクター、イアン・カラムの署名と製造番号が入ったプレミアムプレート
・カーボンファイバー製コンソールパネル
・アルカンターラ仕上げのステアリングホイール
・アルミ加工のシフトパドル

ボディーカラーは「ブリティッシュ・レーシング・グリーン」、インテリアカラーは「ジェット」。価格は2132万2000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
Fタイプ コンバーチブルジャガーニューヨークモーターショー2015イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フェラーリ488GTB(MR/7AT)【試乗記】 2017.9.22 試乗記 ターボエンジンを搭載する新時代のV8ミドシップフェラーリ、「488GTB」に試乗。今やピークパワーが670psに達した跳ね馬の自慢は、ここ一番の速さだけではなかった。日常をさらりとスマートにこなす、大人な振る舞いをも身につけていた。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記 最高出力450psを発生する「911カレラGTS」に試乗。スポーツカーのサラブレッド「ポルシェ911」の中でも高性能モデルと位置づけられる駿馬(しゅんめ)は、どんな走りを見せるのか? さまざまな道でむちを当てた。
  • ジャガーFタイプ(FR/8AT)【試乗記】 2013.8.27 試乗記 ジャガーが半世紀ぶりに市場投入したピュアスポーツカー「Fタイプ」。過去の名車に思いをはせながら、その魅力を味わった。
  • マセラティが「グラントゥーリズモ」と「グランカブリオ」をマイナーチェンジ 2017.10.13 自動車ニュース マセラティが「グラントゥーリズモ」と「グランカブリオ」をマイナーチェンジ。内外装や装備のアップデートが図られた新型が、成田国際空港貨物ターミナルで日本初公開された。イベントの様子とともに、車両の概要を解説する。
  • 「A110」登場は年明け アルピーヌ・ジャポンが始動 2017.10.11 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年10月11日、アルピーヌブランドモデルの日本における輸入販売事業を行うため、ビジネスユニット アルピーヌ・ジャポンを10月に設立したと発表した。
ホームへ戻る