4WDのジープ・チェロキー ロンジチュード新登場

2015.04.02 自動車ニュース
「ジープ・チェロキー ロンジチュード4×4」
「ジープ・チェロキー ロンジチュード4×4」

4WDの「ジープ・チェロキー ロンジチュード」が新登場

FCAジャパンは2015年4月2日、「ジープ・チェロキー」に新グレード「ロンジチュード4×4」を追加し、同年4月11日に発売すると発表した。

これまでFF車のみの取り扱いだったジープ・チェロキーのエントリーグレード「ロンジチュード」に、新たに4WDモデルが追加される。
エンジンはFF車と同じ2.4リッター直4 SOHCで、9段ATも共通。ただし、駆動方式の違いに加えて、4WD車には以下の装備が与えられる。

・セーフティパッケージI
・バイキセノンヘッドライト
・オートヘッドライト
・雨量感知機能ワイパー
・ヘッドライトウォッシャー
・セレクテレインシステム
・JeepアクティブドライブI

価格は、FF車よりも48万6000円高の464万4000円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。