キャデラックSRXに色と装備が自慢の限定モデル

2015.04.06 自動車ニュース
「キャデラックSRXクロスオーバーURBAN SELECTION(アーバンセレクション)」
「キャデラックSRXクロスオーバーURBAN SELECTION(アーバンセレクション)」
    拡大

「キャデラックSRXクロスオーバー」に色と装備が自慢の限定モデル

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2015年4月6日、キャデラックのミドルサイズSUV「SRXクロスオーバー」に、特別仕様車「URBAN SELECTION(アーバンセレクション)」を設定し、30台限定で先行販売を開始した。納車時期は7月初旬の予定。

今回の特別仕様車は、「ラグジュアリー」と「プレミアム」の両グレードをベースに、装備を充実させるとともに、特別なカラーバリエーションを追加したものである。

具体的な内容は、以下の通り。

アーバンセレクション ラグジュアリー セーフティパッケージ
・フォワードコリジョンアラート
・レーンディパーチャーウォーニング
・セーフティアラートドライバーシート
・インテリビーム
・18インチブライトクロムフィニッシュアルミホイール
・チョコサペリウッドトリム(ドア、センタースタック、ステアリング、シフトノブ)
・ステアリングヒーター
・CUE統合制御ナビゲーション

アーバンセレクション プレミアム
・20インチ ミッドナイトシルバープレミアムペインテッドフィニッシュ アルミホイール
・CUE統合制御ナビゲーション

ボディーカラーは、プラチナアイストゥリコートとセーブルブラックの2色に、特別色のサファイアブルーメタリック、ココアブロンズメタリックを加えた全4色。このうち、ココアブロンズメタリックはラグジュアリー セーフティパッケージのみに設定される。またインテリアカラーはシェール/ブラウンストーンアクセントの組み合わせとなっている。

価格は以下の通り。
・アーバンセレクション ラグジュアリー セーフティパッケージ:549万円
・アーバンセレクション プレミアム:679万円

(webCG)
 

関連キーワード:
SRXクロスオーバーキャデラック自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ニューヨークショー2018(キャデラック) 2018.4.12 画像・写真 米ゼネラルモーターズはニューヨークモーターショー2018の会場に、新型コンパクトSUV「キャデラックXT4」や、フラッグシップセダン「キャデラックCT6」の高性能モデル「V-SPORT」などを展示した。各車のディテールを写真で紹介する。
  • ニューヨークショー2018(シボレー) 2018.4.12 画像・写真 ニューヨークショーのシボレーブースより、“最強のコルベット”こと「コルベットZR1」や、オフロードでの走りに特化した「コロラドZR2」、フルサイズピックアップトラック「シルバラード」などといった迫力満点のモデルを写真で紹介する。
  • ニューヨークショー2018(メルセデス・ベンツ) 2018.4.12 画像・写真 メルセデス・ベンツはニューヨークショー2018の会場にて、改良された新型「Cクラスカブリオレ」を発表。同時に「Sクラスクーペ」やメルセデスAMGの「C63」「G63」そして「GT」の4ドアクーペなどを展示した。各車両を写真で紹介する。
  • 一時代を築いたビッグネームが帰ってくる!
    「トヨタRAV4」の“来し方行く末”
    2018.4.18 デイリーコラム 2018年のニューヨークショーで初披露された5代目「トヨタRAV4」。クロスオーバーSUVブームを起こした初代から、ついに日本未発売となった現行型までの、栄枯盛衰の歴史を探るとともに、新型の持つ魅力について考えた。
  • オーテックが「キューブ ライダー」の仕様を変更 2018.4.17 自動車ニュース 日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは2018年4月17日、「日産キューブ」のカスタマイズドカー「ライダー」の仕様を変更し、販売を開始した。
ホームへ戻る