キャデラックSRXに色と装備が自慢の限定モデル

2015.04.06 自動車ニュース
「キャデラックSRXクロスオーバーURBAN SELECTION(アーバンセレクション)」
「キャデラックSRXクロスオーバーURBAN SELECTION(アーバンセレクション)」

「キャデラックSRXクロスオーバー」に色と装備が自慢の限定モデル

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2015年4月6日、キャデラックのミドルサイズSUV「SRXクロスオーバー」に、特別仕様車「URBAN SELECTION(アーバンセレクション)」を設定し、30台限定で先行販売を開始した。納車時期は7月初旬の予定。

今回の特別仕様車は、「ラグジュアリー」と「プレミアム」の両グレードをベースに、装備を充実させるとともに、特別なカラーバリエーションを追加したものである。

具体的な内容は、以下の通り。

アーバンセレクション ラグジュアリー セーフティパッケージ
・フォワードコリジョンアラート
・レーンディパーチャーウォーニング
・セーフティアラートドライバーシート
・インテリビーム
・18インチブライトクロムフィニッシュアルミホイール
・チョコサペリウッドトリム(ドア、センタースタック、ステアリング、シフトノブ)
・ステアリングヒーター
・CUE統合制御ナビゲーション

アーバンセレクション プレミアム
・20インチ ミッドナイトシルバープレミアムペインテッドフィニッシュ アルミホイール
・CUE統合制御ナビゲーション

ボディーカラーは、プラチナアイストゥリコートとセーブルブラックの2色に、特別色のサファイアブルーメタリック、ココアブロンズメタリックを加えた全4色。このうち、ココアブロンズメタリックはラグジュアリー セーフティパッケージのみに設定される。またインテリアカラーはシェール/ブラウンストーンアクセントの組み合わせとなっている。

価格は以下の通り。
・アーバンセレクション ラグジュアリー セーフティパッケージ:549万円
・アーバンセレクション プレミアム:679万円

(webCG)
 

関連キーワード:
SRXクロスオーバーキャデラック自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • キャデラック・エスカレード プラチナム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.8.11 試乗記 キャデラックが誇るフルサイズSUV「エスカレード」が、パワートレインの変更を伴う大幅な改良を受けた。新たに8段ATを得たプレミアムSUVの走りは、どう進化を遂げたのか? 日欧のハイエンドモデルに比肩する、その出来栄えをリポートする。
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」が、マイナーチェンジで最新型へとアップデート。当代随一のラグジュアリーサルーンは、新たな先進装備を得てどこまで進化したのか? フラッグシップモデルに対するゆえの厳しい目をもってテストした。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • 第60回:輸入中古車LOVE(前編) 2017.9.26 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第60回は「輸入中古車LOVE(前編)」。激安中古「BMW 320d」の購入に関連して、輸入中古車評論家・伊達軍曹との対談を送る。失敗しない購入方法とは? “伊達流”いいショップの見分け方に迫る。
  • フェラーリ488GTB(MR/7AT)【試乗記】 2017.9.22 試乗記 ターボエンジンを搭載する新時代のV8ミドシップフェラーリ、「488GTB」に試乗。今やピークパワーが670psに達した跳ね馬の自慢は、ここ一番の速さだけではなかった。日常をさらりとスマートにこなす、大人な振る舞いをも身につけていた。
ホームへ戻る