トヨタ・ミライのショールーム、都内にオープン

2015.04.13 自動車ニュース
「TOYOTA MIRAIショールーム」
「TOYOTA MIRAIショールーム」

燃料電池車「トヨタ・ミライ」のショールーム、都内にオープン

トヨタ自動車は2015年4月13日、燃料電池自動車(FCV)やFCVの燃料である水素についての情報発信施設「TOYOTA MIRAIショールーム」を、同年4月17日にオープンすると発表した。

TOYOTA MIRAIショールームは、将来の水素社会の実現に向けて、ユーザーにFCVや水素を身近なものと感じてもらうための展示施設。岩谷産業が運営する「イワタニ水素ステーション芝公園」(東京都港区)に併設される。

ショールーム内には、「ミライ」の実車が展示されるほか、映像などを使って車両や水素の特長などが紹介される。
 

【TOYOTA MIRAIショールーム概要】
名称:TOYOTA MIRAIショールーム
場所:東京都港区芝公園4-6-15 イワタニ水素ステーション芝公園内
開業:2015年4月17日(金曜日)
時間:9:00-17:00(火曜日休館)
※「イワタニ水素ステーション芝公園」の休業日は、土曜日、日曜日、祝日
車両:ミライの展示車両、試乗用車両、各1台ずつ計2台を配備

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ミライの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • レクサスLC500 2017.3.16 画像・写真 トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドの新型ラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」の国内販売を開始した。このうち5リッターV8エンジンを搭載するLC500のディテールを、写真で紹介する。
  • レクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」発売 2017.3.16 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドのラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」を発売した。価格は、ガソリンエンジン車のLC500が1300万円から1400万円までで、ハイブリッド車のLC500hが1350万円から1450万円まで。
  • トヨタ・プリウスPHV Aプレミアム(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.7 試乗記 家庭で充電できる「トヨタ・プリウス」たる、プラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」の新型に試乗。「現在最も省エネルギーにつながるクルマ」とアピールされる、最新エコカーの実像に迫った。
  • トヨタ・ミライ プロトタイプ(FF)【試乗記】 2014.12.10 試乗記 世界初の量産型燃料電池車(FCV)「トヨタ・ミライ」とは、どんなクルマなのだろうか? クルマとしての仕上がりや将来性をチェックしながら、モビリティーの“未来”についても考えた。
  • 価格を抑えた「メルセデスAMG CLA45 4MATIC」限定発売 2017.3.21 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年3月21日、高性能モデル「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC」をベースとする限定車「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC Racing Edition」を発表した。同年4月上旬に90台限定で発売する。
ホームへ戻る