Ken Okuyama仕様のジュリエッタに新モデル登場

2015.04.16 自動車ニュース
「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ Ken Okuyama Speciale Rossa version Sprint(ケン オクヤマ スペチアーレ ロッサ バージョン スプリント)」

Ken Okuyama仕様の「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」に新グレード登場

FCAジャパンは2015年4月16日、「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」に、工業デザイナーである奥山清行氏とのコラボレーションモデル「Ken Okuyama Speciale Rossa version Sprint(ケン オクヤマ スペチアーレ ロッサ バージョン スプリント)」「Ken Okuyama Speciale Bianca version Sprint(ケン オクヤマ スペチアーレ ビアンカ バージョン スプリント)」を設定し、販売を開始した。

「ジュリエッタ Ken Okuyama Speciale Bianca version Sprint(ケン オクヤマ スペチアーレ ビアンカ バージョン スプリント)」

アルファ・ロメオでは2015年1月から、ジュリエッタの「スポルティーバ」をベースに専用アクセサリーキットを組み込んだ奥山氏とのコラボレーションモデルを販売している。今回追加されたモデルは、エントリーグレードの「スプリント」をベースに同様のアクセサリーキットを組み込んだものである。

アクセサリーキットの内容は以下の通り。
・KEN OKUYAMA DESIGNオリジナルホイール k.o.002
・ステンレス鏡面仕上げKen Okuyamaエンブレム
・ボディーストライプ
・ミラーカバー
・ホイールセンターキャップ
・18インチタイヤ

※ボディーストライプやホイールセンターキャップ、ミラーカバーについては、RossaとBiancaでデザインが異なる。

価格は374万7600円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ジュリエッタの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る